QLOOKアクセス解析
2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.18

nankaaa1.jpg

中野といえば、サブカルチャーの街。
マニアックな店が沢山ある街。

この日の私は、テレフォンカード専門店という
いかにも・・な店に行くため
中野駅に降り立った。

予定してる散策ルートはこうだ。
まず、北口を出て中野ブロードウェイへ。
テレカ専門店で用事を済ませたら
中野通りを通って、北野神社に行く。

そこから駅へ引き返すのだけど
行きと同じ道ではつまらないから1本横の道を通って帰ろう。
中野サンプラザや区役所を見ながら・・・
という感じだ。


大きな地図で見る
※下の方に中野駅&ブロードウェイ有り。真ん中の黄色い道を上に進んでいくと
 目的地の北野神社です。ちなみに左上の緑の部分は後の展開の伏線になります。


いざ、散策開始
数年ぶりの中野。
サンロードは相変わらず
魅力的な値段の品に溢れている。


konokyara2.jpg


中野ブロードウェイでは

「こんなキャラ、いたっけ?」

という不思議なハリボテを見つけたり
相変わらず独特な世界を味わった。


中野通りに出たら、人はぐんと減る。
あちこちにぶら下がるちょうちんを
不思議に思いながら歩いた。


北野神社に近づくと、何やら
和風なメロディーが!!!
どうやら『例大祭』の時期だったらしい。
(後日調べました。間違ってたらすみません)

mauturika3.jpg


屋台も並び、いい匂いで私を誘惑してくる。
なんとか、そのテンプテーションを振り払った先には
撫で牛という名の像が・・・。

nadeusi.jpg


治したい場所をなでたら
治してくれる牛らしい

全身くまなく撫で回したいところだったけど
グッとこらえて、椎間板ヘルニアが良くなるよう
腰を撫でておいた。


それほど大きな神社ではないけど
地元の子ども達が集まり、楽しそうにしているのを見ると
いかに大切な場所かが伝わってくる。


なかなか間近で見れない和楽器の演奏にも出会えて
本当にラッキーだった。


満足したところで、引き返すことにしよう。
中野通りのひとつ右の道を歩き始めた。


いたって普通の住宅地なんだけど
マンションやアパートのデザインが
いちいち素敵で退屈しない。
(さすがに撮影はできないけど)


新しいものより、ちょっと古めかしい
建物の方が個性的で、見てて楽しい。
姿カタチもそうだけど、時間が経つほどに
いい味が出てきたのだろう。


hanakakouehn.jpg


こんな楽しい街で、こんな素敵な部屋に住めたら
さぞかし充実した人生だろう。
そんな事を考えながら歩いてたら
『平和の森公園』に着いてしまった。


下調べの時、名前を見た記憶はあるけど
予想外の展開だ。
だって中野サンプラザに着くはずだったんだから。


とはいえ、もう引き返せない。
公園内をズンズン進む。
途中、ネタ練習をする芸人さんに遭遇するという
ある意味、中野らしさを堪能しながらズンズン進む。


公園を突っ切ったところで
住所を確認する。

naninuuu.jpg


「ぬっ沼袋!?

遠くから踏み切りと
電車の走る音が聞こえる。


絶対、中野駅じゃないけど
いい加減歩き疲れてきたし
音の鳴る方へ行ってみることにした。


待ってたのは、西武新宿線の
『沼袋駅』だった。


numasutration.jpg



あるぇ~?
なんとも予想外。


1人旅を始めてからというもの
方向感覚も、地図を見る力も
だいぶついてきたと思ったのに。

ここまで大きな失敗は久々だ。
まだまだ修行が足りないようです。



大きな地図で見る

※今回の散策結果が分かる広域地図です。“A”マークが平和の森公園。
下の方にあるブロードウェイと区役所の位置と沼袋駅の位置を見ると
いかに私がダイナミックに道を間違えたかが分かって頂けるかと思います。




※散策をまとめた動画です。よかったら見てやってください※


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
ここら一帯は見所が多いですが、駅も多いので


人気ブログランキングへ
他のスポットは、別の駅のときに


訪問しようと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園


【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。