QLOOKアクセス解析
2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.190

~日の出駅・・独り身には危険な場所~


芝浦ふ頭駅で下車して
レインボーブリッジでウォーキングを満喫した後
ルンルン気分で降りた、ゆりかもめ「日の出駅」。
(芝浦ふ頭駅エピソードはこのリンクから)

時間も体力も芝浦ふ頭駅でたいぶ消耗してしまったから
日の出駅では、目的もなく軽く周辺を歩くことに。

これが独り身には危険すぎるアドベンチャーになるとは
思いもしませんでした・・・。

hinoe001.jpg

日の出駅は平成7年に開業したばかりの新しい駅。
大正時代に建設された「日の出ふ頭」がその名前の由来らしい。

駅周辺には青く広がる東京湾と
首都高速1号羽田線とオフィスビル以外
正直、これといってチェックしておきたい
名所や観光スポットはない印象。

見どころと言ったら
クルージングで有名な日の出桟橋くらいか・・
というわけで、軽い興味で行ってみることにした。

~日の出桟橋でクルージングを眺める~


日の出桟橋、シンフォニー乗り場に到着。
・・さっそく、はとバスの大群を発見。

hinoe002.jpg

どうやら観光客に大人気の様子。
キレイな服をまとってキャッキャと笑う人たちの声が
あちこちで聞こえる。

hinoe003.jpg

これまた優雅な船ですね。
まあ、私は乗らないで眺めるだけなんですけど。

後日、シンフォニーの料金や運行時間を調べてみたところ
「ランチ」「アフタヌーン」「サンセット」「ディナー」と
4タイプあるらしい。

タイプによって運行時間は違うけど
最短のアフタヌーンで50分、最長のディナーが150分とのこと。
乗船だけなら3000~4000円くらいでOKだけど
(アフタヌーンなら1500円)

お食事がつくと・・うんって感じです。
セレブの遊びだわ。私には無縁だったわ。
日の出駅からのクルージング・シンフォニーのHP

東京湾はレインボーブリッジからいっぱい眺めたし
別に日の出桟橋から改めてみる必要ないし
これ以上ここにいたら、場違い感ハンパないし(←本音)
早々、この場を立ち去ることに。

~突然の大量の風船に驚く~


これ以上、行き場がないな・・どうしようか?
そんなことを考えながら歩いていると
突如、大量の風船がフワフワ飛んできました。

風船の出どころへ向かって
歩を進めていくと
ホテルのそばにあるフレンチレストランに到着。

hinoe004.jpg

多分、イヤ絶対、結婚式の二次会だと思う。
個人の誕生日で、ここまで大量の風船飛ばすわけないもんな。

またしても、幸せオーラ・プンプンの予感(笑)
そしてレストランの横を見てみれば、大きなホテルが。
「インターコンチネンタル東京ベイ」でした。



5000円以上のホテルに泊まることが贅沢な私には
プンプン漂う、高級ホテル感
人生1度でいいから泊まってみたいね、こんなホテル。

ホテルの隙間をぬうように
ブラブラと歩いていたら
今度は素敵なビュースポットが現れました。

竹芝小型船ターミナルです。

~デートに◎竹芝小型船ターミナル~


都会のオアシスとでも言うべき
自然が調和した美しい庭園。
それが「竹芝小型船ターミナル」。

hinoe005.jpg

きれいな石段を昇っていくと
東京湾を見渡せるビュースポットが広がります。

至る所にベンチも設置されているので
ゆったりした時間を過ごすのにピッタリ。
そして、人が多すぎないのも良い!


ここ・・めちゃめちゃデートにピッタリじゃん!


それが1番の感想です。
本当、独りでいるのがもったいなくなりました(笑)

全体的に、アレですね。
日の出駅は、いわゆる「リア充」のための駅ですね。
独りでプラプラ歩くと
ちょっと虚しくなるかもしれません
逆に言うと、東京観光にはピッタリです。



竹芝小型船ターミナルからの東京湾の眺めは
動画からチェックしてみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
「リア充」と程遠い位置にいるせいか、「充」という字が単漢字で変換できない(´・ω・`)


「充実」と入力した後、「実」を消すという作業が必要な自分に、さらに虚しさ募るのでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
Page.189

昨日の京浜東北線・蕨駅の事故に続き
今日は高崎線の籠原~深谷駅間で線路陥没が起こってますね。
12:35には運転再開したみたいですが・・・。

しっかし、なぜ線路が陥没したのですかね。
ニュース見ても詳細が分からないんだよなあ。
高崎線も埼玉県民として縁がある路線のひとつなので
ちょっと心配なのでした(^-^;)

さて、前回は高校野球の埼玉決勝戦に夢中になってしまい
脈絡もない話を書きつづってしまったので
今回は駅トホ動画の投稿を・・・。

youtube、新しい動画を投稿しました!



ゆりかもめの「日の出駅」です。
水上バスのりばの桟橋があることで
有名な駅ですね。

散策中に大量の風船が飛んできたので
風船の出所に従うように
気ままに歩いてます。




あともう1本はニコニコ動画から。


こちらはyoutubeではすでに投稿済みの
特急はくたかの車窓動画です。




ニコニコ動画はしばらく放置気味だったので
これからは、もう少しこまめに
動画投稿をしようと思います。
(前もこんなこと言った気が・・)

はくたか車窓動画は2014年の1月に撮影。
冬の車窓です。
暑さを少し、癒してくれる・・かも?です。

youtubeもニコニコ動画も
よかったら、見てやってください

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回はゆりかもめ・日の出駅のエピソード編の予定です。


暑くて過ごしにくい時期が続きますが、夏バテ・熱中症・夏風邪に気をつけてお過ごしください。
(私の周りでは大流行中・・・)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.155

sibafu1.jpg


こんにちは。
かのえかな です。
今年は花粉が多いらしいですね。

今日はちょっと鼻がくすぐったく感じたので
「鼻に塗るマスク」をして家を出ました。



と、まあ。花粉症には辛い時期ですが
温かくなって、体を動かしたくなるのも事実。

冬の運動不足を解消するにも
オススメな東京のウォーキングスポット。
それが、レインボーブリッジなのです。

189ffl.jpg


最寄り駅はゆりかもめの「芝浦ふ頭駅」
新橋駅から5つ目です。

改札出たら目の前にレインボーブリッジ遊歩道までの
案内板があるから、迷わず行けました。徒歩5分。

ちなみに入場無料。ありがてぇ。
自転車は専用台車に載せて手押しなら、入場可能です。
(こちらも料金は無料)

111fffftoo00.jpg

hofaiukoojouoi.jpg



ルートは「ノースルート」「サウスルート」があります。
「サウスルート」の方が人気との話も。(あくまで風の噂です)


私は欲張りなので、行きは「ノースルート」、
帰りは「サウスルート」を歩くことにしました。
いや、往復でふたつのルートを歩くって普通ですよね?(^-^;)

120fffvvooo.jpg


という訳で、散歩開始
鉄でできた大きな橋でしかも横は高速道路。

なので、歩道は無機質で
正直、空気も良くないです。

ただ、歩きながら見る景色は最高だし
展望スペースで休憩もできます。

134jojojokk.jpg


展望台には、カップルとかカップルとかカップルが
楽しそうに記念撮影してました(´・ω・`)

そのわきでは、カメラが趣味と見られるおじ様が
熱心に豊洲の絶景を撮影中。


そして、それを眺めるぼっちの私・・・。
いや、言うまい。

154hoihouik.jpg



ノースルートからはスカイツリーや東京タワー、高層ビル群が見られます。
いかにも「都会」って感じでキレイです。


さらに歩いて行くと、途中に「P31」という
サウスルートへ渡れるポイントがあります。
レインボーブリッジを全部歩く体力もないので
ここで引き返すことに。

160hoihouitjjj.jpg


サウスルートへ渡ったら
すぐにお台場(フジテレビ)や鳥の島が見えました。
頑張って歩いて来た分
お台場がいつもより輝いて見えます(笑)

gahouikwfutoo.jpg


普段はなかなか見られない輸送船も沢山見れたりして
子供のようにワクワクしました。


あとは、ゆりかもめ名物の
ぐるりと大きくカーブする道路も間近に見られます。


184aaowowff.jpg


キラキラ光る海の上を、バンバン走る車。
そして時々通る、ゆりかもめ。
お気に入りのビュースポットです。


こんな感じに歩いて、私は往復の所要時間75分でした。
なかなか沢山歩いたぞ。
しかも早朝の勤務明け(笑)

楽しくカロリー消費したことに
満足しながら、芝浦ふ頭駅へ帰ったのでした。


駅から簡単なアクセスで
無料で東京を満喫できるのが
本当にオススメです。

良かったら、行ってみてください。
動画だとさらに色んな画像があります。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで付き合っていただき、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加中です。ぜひ、応募クリックお願いします。


次回の更新は28日か来月の1日の予定です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.154

こんにちは。かのえかな です。
予告通り、今回は動画のアップです。
今回はYoutubeとニコニコ動画の両方から投稿しました。


ゆりかもめの「芝浦ふ頭駅から」徒歩5分の場所にある
レインボーブリッジの遊歩道へ行ってきました。


昔は有料だったそうですが、今は無料です。
自転車でも渡ることができますが
専用の台車に載せて、手押しで・・・とのことです。


ルートは「ノールルート」と「サウスルート」があり
見える景色が全く違います!!
「ノースルート」では豊洲のカッチョイイ都会的な景色を
(スカイツリーや東京タワーも見えます)
「サウスルート」ではお台場をはじめ、鳥の島といった
緑豊かな景色が間近に見られます。

歩道の横は高速道路。しかもそのまた横には
ゆりかもめが走っているという、なかなか面白い状態。




その分、空気が悪いのですが(笑)
ちょこちょこと休憩スポット(展望台?)があるので
ここでリフレッシュしながら、ゆったり歩くことを
お勧めします。




私が歩いた日は天気が良くて、本当に気持ち良かった。
往復で所要時間は75分でした(^-^;)
あまりの気持ちよさに、のんびりしすぎたかもしれません。

これから暖かくなって、どこか出かけたい気分になることが
増えてくると思います。
レインボーブリッジは手軽に東京を楽しめる場所のひとつだと思うので
ぜひぜひ、行ってみてはいかがでしょうか?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回は散策当時のエピソード編です。


25日か26日ごろ、更新できたら・・・と考えております。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.38

ちょっとだけ昔話

早朝、汐留駅近くにて
外国人観光客に
道を聞かれたことがある。


地図上の指し示す場所は
築地魚市場。

噂には聞いてたけど
本当に海外の方に
人気なんだなあ~


英語が話せない私は
地図上の場所を指差しては
「これが、アレだよ」
目の前のものを指差して説明した。

あれが、電通のビル。
その先にあるのが浜離宮。
その先に築地市場。


身ぶり手振りのジェスチャーだけど
一応通じたらしく、彼らは手を振り歩いていった。


そんな人気スポット、築地市場に代わって
日本を代表する大きな市場となる
予定なのが、豊洲新市場


土壌汚染問題が分かって以来
この話はなくなったのかと思ってたけど
つい先日、起工式が行われたらしい。

ichibasijoubama.jpg


そんな豊洲新市場の最寄り駅となるのが
ゆりかもめの【市場前駅】なのですよ。


おじさん・・・(´・ω・`)

この駅を散策しようと思ったのは
yahoo知恵袋で偶然

「東京の秘境駅と言えば、市場前駅」

というコメントを見つけて興味が湧いたから(安直)


Google先生に“市場前駅”と入力したら
検索候補に「秘境」と出てきたから
どうやら、有名な話だったらしい。


何はともあれ、ゆりかもめに乗って
市場前駅に向かう。


降りたのは当然、私だけ。
ホームに居るのも私だけ。
ゆりかもめは新橋と豊洲以外は
無人駅とはいえ
改札も、妙に殺風景・・・。


改札を出たところで
1人ポツンと景色を眺める
おじさんを発見。

ojisannnichiba.jpg


何を思い、ここからの景色を眺めてたんだろう・・・。


駅の周りを散策⇒即・終了


エスカレーターを降りて駅から出ると
周りは97パーセント、工事現場。


そのせいか、空気が美味しくない
きれいな青い空だけが救いだ。


時々、マラソン中の方や
サイクリング中の方が通りすぎる。

こんな不味い酸素を目一杯吸って
運動するなんて、酷やな・・・と思いながら見送る。

richiichiba3.jpg


あとはママチャリで買い物中と思われる
夫婦や家族もちらほら。

この辺りにママチャリで
出掛けられる範囲に住んでるなんて
めっちゃセレブやなぁ~という

田舎者特有の思い込みと羨望の眼差しで
こちらは見送った。


mawaricidhiou.jpg

地方の秘境駅は観光の要素はなくても
美しい自然の景色がある。
いい味出した駅舎がある。
でも、都心の秘境駅は
本当に、何もない。

何度も書いて申し訳ないけど
空気が美味しくないので
長居もしたくないので
滞在時間15分で引き上げてしまった。


でも、本当に豊洲新市場ができたら
こんな景色もう見られないだろうし
そういう意味では
貴重な時間を過ごしたと思ってます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後までお付きあい頂き

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
応援バナーのクリックも


いつも励まされてます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園


【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。