QLOOKアクセス解析
2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.96




久々に、ニコニコ動画からも
UPさせて頂きました

よろしかったら、ご視聴&コメントお願いします<(_ _)>


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
動画編集の勉強のために、色んな方の旅動画を見ています。


人気ブログランキングへ
おすすめのUP主さんがいましたら


ぜひ、教えてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
Page.95




「~一周」「~横断」「~縦断」。
旅好きになって、地図を眺めるようになると
こうした言葉に、ロマンを抱くようになる。
(私だけ?)

そして、初めて上記のワードを達成したのが
「紀伊半島一周」だ。

この地を選んだ理由は
パニック障害になり、外出も困難となり
家で引きこもってた頃、偶然見かけたブログに

和歌山県の「湯の峰温泉」

が掲載されていて
その景色の美しさに一目惚れしたから



温泉タオル 温泉マーク(5枚入り) 02600温泉タオル 温泉マーク(5枚入り) 02600
()
イシミズ

商品詳細を見る



その後、その方のブログに私がコメントする事で
管理人様とちょっとした交流をしていたのですが

その過程で、その方も昔パニック障害になり
克服した経緯を持つことを知ったのでした。
私が現在治療中だと知ると

「頑張って克服して、湯の峰温泉に行くんだ!!」

と励まされ、そこから私の目標は湯の峰温泉に
こうした楽しいことを目標にすると
気分も明るくなり、頑張りがいがありました。


目標設定から約3・4ヶ月。やって来ました。和歌山県。


湯の峰温泉に行くには、新宮駅から
熊野交通のバスに乗らなければなりません。


singuu1.jpg


そんな訳でやって来た、新宮駅です。
(前置き長っ!!)


紀伊半島南部の拠点となる駅なだけあり
他の駅と比べて、規模が大きい。

その一方で、手作りの可愛らしい装飾が
いたるところに施されていてローカル的な温かさも感じます。


singuu2.jpg


駅を出ると、目の前には
鳩の大群&南国を想わせるヤシの木が・・・。


この日は湯の峰温泉行きのバスが来るまでに
近場のスーパーで食料を調達するのが目的。
散策は翌日にまわすことに。

駅を出て右折し、踏切を渡り道なりに歩く。
5分くらいしたところで「浮島の森」に到着。


singuu3.jpg


ここは国の天然記念物に指定された植物群落で
寒冷の地の植物と南国の植物が
一緒に住んでいるという、非常に貴重な場所だそう。


一方で
お父さんと薪を採りに来た美少女が
この地で大蛇に飲みこまれてしまったという伝説
があり
可愛い女の子には、ちょっぴり危険なスポットだったりもする。


・・・という訳で、私は浮島の森は避け
近くのご当地スーパー・オークワへ避難。
そして、今夜の夕食となるインスタントの和歌山ラーメンを
ゲットしたのでした


その後、無事に湯の峰温泉で一泊。
翌朝、バスで新宮駅に戻ってきて
本格的な散策開始!!!


・・・・といきたかったのですが
バスで完全に酔ってしまいフラフラになりながらの散策に(´;ω;`)





車酔いが酷かったので
駅の少し手前(多分丹鶴町?)で下車。
そこから適当に歩いて「新宮城跡」へ。


singuu4.jpg



門をくぐり、階段をエイサホイサと昇る。
朝っぱらからこの運動はきついけど
地元の方は身軽に掛け上がってました。


この城は、豊臣秀吉の甥っ子の一族が建てたらしい。
でも、明治維新にはほぼ壊され
今は石垣が残るのみなんだそう。


singuu5.jpg


青い空に雄大な熊野川の青い水
そこに架かる、大きな橋の赤い色が映えて
見事なコントラストです。


・・・と、そこから見た景色は何となく思い出せるも
新宮城跡そのものに関する記憶がない。すみません。


続いて、駅方面に向かう。
その途中の魚屋さんで
イルカの肉が売ってて驚いたのは覚えてる。


後日調べてみたら
和歌山県太地町でイルカの追い込み漁が
行われているらしい。

日本でイルカの追い込み漁が行われてるのは
上記の場所だけ・・・説と
静岡県の一部の市も行ってる、の二つの説があったが
正しいのはどちらだろう?


いずれにしても貴重な所を見られたのには違いない。


singuu6.jpg


そんな驚きの余韻に浸っている間に
「徐福公園」に到着。


なんだかとっても「中華」な門構え。
中はそれほど大きくはなかった気がする。

この公園の名前にもなってる徐福
始皇帝の命を受け、不老不死の薬を探した末
ここにたどり着いたらしい。


そして「天台鳥薬」という
不老不死の薬草を見つけたけど
ここの住み心地の良さが気に入って、永住を決めたのだそう。
(命令は?)


確かに、海の幸にも山の幸にも恵まれ
気候は温暖だし・・・良い所ですからね。

駅から近くでその土地ならではの歴史に触れることができる
貴重な観光スポットだと思います。


18きっぷで乗り継ぎに30分ほど暇した時でも
気軽に立ち寄れますよ。




ちなみに徐福公園の近くにある
阿須賀神社には「徐福の宮」もあるそうです。


今回は行けなかったけど
徒歩圏内にはまだまだ観光スポットがあります。




日本代表 フラッグ 大/サッカーグッズ/サポーターグッズ/旗/バナー/インテリア日本代表 フラッグ 大/サッカーグッズ/サポーターグッズ/旗/バナー/インテリア
()
不明

商品詳細を見る



有名なのは駅から徒歩約15分の「熊野速玉大社」でしょうか?
サッカー日本代表のシンボルマークになってる鳥
「八咫烏/やたがらす」って言うらしいですが
(・・・カラスだったんかお前)


熊野三山の霊長なのだそうです。


こう見ると、新宮駅って
かなり見所満載ですね。
車酔いしてた当時の自分を呪いたいですわ(笑)


また改めて訪問したいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見どころの多さに比例して長い記事になってしまいましたが


人気ブログランキングへ
最後までお付き合いただき、ありがとうございます。


動画にはコンパクトにまとめてあるので良かったら
見てやってください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.93




久々の動画UP&ブログ更新となります。



今回は昨年、紀伊半島を一周した時
途中下車した新宮駅をピックアップです。


キツキツのタイムスケジュールのせいで
見どころが多いのに、ちゃんと観光できなかった
心残りの駅・・・・・。


しかも当時は今よりパニック障害の発作がひどく
紀伊半島に着いたころが辛さのピークだったため
正直記憶も残ってません(´・ω・`)


だいぶ発作もマシになったから
また改めて、見に行きたいなあ~と思ってます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
鉄道に詳しい方からしたら、なんでそんな症状で紀伊半島一周したのか?
なんて言われそうですが


人気ブログランキングへ
これにも一応訳がありまして・・・・。


くわしくは、次回のエピソード編で軽く触れさせていただきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.74




地図を眺めながら旅の日程を練る時
“縦断”とか“~一周”というのは
一種のロマンみたいなものを感じてしまう。


紀伊半島は、私が生まれて
“~一周”を成し遂げた場所でした。

しっかし、紀勢本線の乗りつぶしはキツかった。
私は2日がかりでどうにかやりました。


ナビタイムで調べると
普通列車で亀山から和歌山まで
紀勢本線(きのくに線)で移動すると
約12時間かかるらしいです。
(日時にもよるだろうけど)


完全に頭痛と吐き気に支配されながらの乗車。
乗り継ぎの都合で20分ほど串本駅に降り立ったのだけど
これがなかったら、完全に敗北してたと思う。

kushimoto11.jpg

本州最南端の駅・串本駅。

そんな特別な駅だからこそ
じっくり散策したかったのだけど
そんな余裕はどこにもありゃしない。

フラフラになりながら、とりあえず改札出て
駅の周りを見ながら気分転換する事にしました。

kushimototo13.jpg


駅を出るなり、こんな看板のお出迎え。

新婚旅行でトルコに行った友人が
“トルコの方は本当に親日だ”
なんて言ってたけど、きっかけは
串本沖で起こった「エルトゥールル号遭難事件」らしい。

ざっくりと書くと

明治23年。
横浜を出たオスマントルコ帝国の船が
串本沖で沈没してしまったのを救助したのだそう。

百聞は一見に如かずと言うけど
苦労して行った土地で学んだ歴史というのは
記憶に残る。

歴史のほんの一部に過ぎないけど
こうして実際に現地にあるものを見て、興味を持って
ひとつ新しいことを学べたのは、よかったな。

kushimototo12.jpg

少し歩けば綺麗な海も広がっている。
かすかに見える紀伊大島と【くしもと大橋】が
また美しい・・・

おかげで酔いもさめて
気持ちも軽やかになりました。


一瞬の滞在だったけど
思い出深い紀伊本線の
思い出深い駅のひとつです。



散策をまとめた動画です。
よかったら、見てやってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
昼間は暑過ぎて作業になりません。


人気ブログランキングへ
パソコンも熱暴走で落ちまくります。


今からこんなんじゃ、この先どうなるやら(;一_一)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.73




今回は和歌山県にあります串本駅です。

本州最南端の駅として有名ですね


紀勢本線乗りつぶしをした際
電車の乗り換えで20分ほど
下車したときに撮影したものなのですが・・・


紀伊半島一周は大変だった。



いや、もう本当に。


多分、もう二度とやらないと思われ(;一_一)


でも景色はよかったです。
海綺麗だった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。


人気ブログランキングへ
よかったら応援クリックよろしくお願いします。


次回はエピソード編です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園


【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。