QLOOKアクセス解析
2013 / 10
≪ 2013 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2013 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.4

上諏訪駅は
初めて青春18きっぷで旅した時に
宿泊した場所だ。


大阪の鶴橋駅からスタートして
1日目は名古屋駅に宿泊。
2日目は、こちらの上諏訪駅に泊まるという
ベテラン18きっぱーが聞いたら
あまりのスローテンポに呆れかえりそうな
のんびり旅をしていた。
(ベテランじゃなくてもビックリするか・・)





写真も携帯で適当に撮ったものばかり。
それでも楽しい思い出が沢山あったから
今回、UPさせて頂こうと思います。


上諏訪駅に着いたのは14時ごろの一番暑い時。
まずはホテルに直行。
荷物を預けた後、諏訪湖周辺を歩いてみようと
諏訪湖畔公園へ。


広大でのどかな諏訪湖の景色に癒されたり
夏真っ盛りの青い空に気持ちを高揚させるも
夏の日差しの強さにかなわず
偶然通りがかった北澤美術館に避難。


ショップと無料スペースは写真撮っていいとの事なので
名物っぽいキノコを撮影したり
美術品を鑑賞して日差しのピークが過ぎるのを待った。



1時間半~2時間後、北澤美術館を出る。


更に進もうかとも思ったけど
なんだか疲れてしまったので
元来た道を引き返す事に。


ぼ~っと諏訪湖の水面を眺めてると
優しく揺れる波に光が反射してキラキラしてt
本当に綺麗だった。
そんな景色を、誰を気遣うことなく
気のすむまで眺めていられる、この時間が
すごく贅沢な気がして
幸せで胸がいっぱいになった。
1人旅の醍醐味だ。


近くのコンビニで夕飯を買いホテルへ。
まずは、汗を流す為シャワーを浴びる。


バスタオルで体を拭いていると
外から“ドーン”と大きな音が。


“何事!?”とバスタオルを巻いた状態のまま
窓の外を見てみる。すると
夜空に大きく打ち上がる花火が・・・・!!


“え、今日花火大会だったの?”
不思議に思い、ツイッタ―で検索してみると
地元の人ですら
“今、諏訪湖で花火上がってるけど、なんで?”
とつぶやいておられました(笑)
真実は未だ、闇の中です。


人ごみに揉まれず、ホテルで優雅に
花火を見れるだなんて、贅沢じゃないか~と
喜びたいところですが
周りの建物にさえぎられて
打ち上がった花火の99%は半円状。


でも、それすら旅の中だと楽しく感じられて
コンビニで買ったカップ麺をすすりながら
半円状の花火の観賞会を1人開催したのでした。




大きな地図で見る
※大まかなエリア。さらに北へ行くと北沢美術館があります※



にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


この辺りは宿泊施設が沢山あって
ご家族連れが沢山いらっしゃって楽しそうでした。
自分もいつか家族旅行で行けたらいいな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

▼続きを読む▼

スポンサーサイト
Page.3

日本全国にある駅のうち
100分の1も見ていない私が言うのは
非常におこがましいと思うのだけど
多分、10年後の自分に

「どこの駅が1番好き?」

と聞いたとしても
今と同じ答えを言うだろうから
記念すべき第1号の駅は
こちらにしました。

埼玉県にある『大宮駅』です。

mamenoki.jpg


埼玉県民の私にとって、ここは思い出の宝庫。
県内北部、西部、南部、どこからでもアクセスしやすく
飲食店、娯楽施設、買い物あらゆる分野で
それなりに充実してるから、人と会うには最適。


友人、同僚、先輩・・・本当に沢山の人と
豆の木で待ち合わせては楽しい時間を過ごしてきた。


そして、1人で過ごすにも
楽しい場所である。


何回、大宮駅周辺を散策しただろう?
今では自分の中に定番ルートまで出来てしまっている。
そのルートと言うのがこちら↓↓


大宮駅東口⇒商店街を散策⇒参道通って、氷川神社参拝
⇒大宮公園へ⇒大栄橋渡って西口⇒ソニックシティ周辺


似たルートで散策する人は多いはず!!
多いと信じたい!!

oomiyaekisononi.jpg


最近では“大宮氷川神社”で検索すると
パワースポットと言う言葉が出てくるくらい
人気の場所の様子。
詳しくは分からないけれど
氷川神社のボスみたいなものらしい。


でも、私にはそんなブームの前から
大宮氷川神社はパワースポットだった。


それは多分、10年以上前の話。


ありとあらゆるものが上手くいかず
気晴らしに大宮駅で遊んだついでに、氷川神社を参拝。
ついでにおみくじを購入をした。


大宮公園のベンチに座って、開いてみたら
そこには『向吉』という文字が。


初めて見た言葉。読み方も分からなかった。
(ちなみに“ムコウキチ”です)

oomieekisonosan.jpg


でも、吉に向かう=良いことある
ってことで、気に入ったので
コートのポケットに入れてお守りにした。


それから1カ月も経たないうちに
嘘のように状況が良くなった。
現在でも交流ある大切な人の中にも
当時出会った人は多い。


後日、ある友人に
例のおみくじの話をした。


そういうのを信じやすい友人は
「自分も向吉のおみくじ欲しい」と参拝。
結果は大吉だった。
私より良い結果なのに悔しがる友人を見て
笑ったのはいい思い出だ。


その後も、幾度となく
大宮氷川神社でおみくじをひいてるけど
2度目の向吉は現れない。
おみくじとしても、私の人生としても
レアな出来事だったのだろうか?
・・・なんて、今でも時々考えます。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自分も向吉ひいたって方、ぜひご一報を(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.2

こんにちは。かのえかなです。
前回の記事では、このブログと
私の列車旅のコンセプトを
簡単に紹介させてもらいました。


今回は簡単に
相棒&私の自己紹介をさせてもらいたいと思います




hhh.jpg


まずは、プロフ写真にもしてる相棒2人から。
左のボロッちいロボさん
ベルトに通せば腰から下げられるバッグになってます。
買ってから10年は経っており、目玉だったボタンが取れて
この有り様です・・・・・。


青春18きっぷとかで長旅する時は
こやつに切符とカメラと小銭を入れてます。
毎回連れてく訳じゃないけど、私の相棒です。
旅先での写真にはほぼ登場しないだろうけど
一応、紹介しときました。


右にいるのは、こけしの“はれぎ”ちゃんです。
先日、大掃除してたら出てきました。
こけしコンクール入賞作品らしいです。
ブログ作成や動画作成など、部屋でモンモンしてる時に
癒しを与えてくれます。


minamig.jpg

※どこの路線か分かりますか?※


では、最後に簡単に私の紹介も。


私は埼玉の南部在住の女性です。
昔、駅の売店で売り子をしてたのがきっかけで
列車旅というものに興味を持つようになりました。

とはいえ、いわゆる乗り鉄さんや撮り鉄さんではないので
鉄道に関しては、全くの無知です。
車体の種類とか全く分かりませんし・・・
その辺は期待しないでくださいね。


あと、重い話に取られそうですが
パニック障害という病気になり
一時は全く電車に乗れませんでした。
電車好きな自分にはショックでした。


そこから更に列車旅というものに
思い入れが強くなったのかもしれません。



遠くへ行けなくても、贅沢できなくても
その日、その瞬間にしか見れない
車窓からの景色を眺め、小さくとも新しい発見をして
外へ出ることの楽しさ、電車に乗ることの楽しさを
忘れたくないという思いが今も昔も
病気と闘う原動力となっています。



パニック障害の話を書いてしまうと
重苦しくなってしまいそうなので
書かない方がいいかと思ったのですが
今後、エピソードを書く上で触れない訳にはいかない
要素だったので、簡単に書かせてもらいました。



あと、紹介すべきなのは
猫好きと野球好きってとこですかね(^-^;)
撮影中、猫に出会うと無条件で飛びついてしまいます。



JRユーザー故、他鉄道会社さんの駅の比率が低くなりそうですが
なるべく色んな所の駅に言ってみたいと思います。


それでは、次回から本題です。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


動画作成とブログ記事作成をやる為、更新頻度は低めですが
頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.1

hhh.jpg


はじめまして。“かのえかな”と申します。



突然ですが、皆さんは仕事やお使いといった用事で
普段は降りることの無い駅に降りて

「ついでだから、どんな所か見ていこうかな」

なんて経験したことありませんか?


そんな中で、活気ある商店街に胸ときめかせたり
ふと出会った美しい自然の情景に癒されたり
美味しいごはん屋を見つけてお腹を満足させたり・・・。


もう二度と来ないかもしれないけど
たいした事はしてないんだけど
でも、プチ贅沢な気分を味わえた経験、ありませんか?


今回、私は
そんな軽い気持ちで色んな駅の周辺を散策した時に撮影した
写真やムービーを1本の動画にまとめて
ブログでは、当時のエピソードをエッセイぽく
(エッセイの定義知らんけど)
書いていこうと思います。


dsdsss.jpg

※どこの駅か分かりますか?ってバレバレやーん※


そこで、この“駅から徒歩!!”を
運営していく上での(大げさ)
基本的なルールを紹介させてもらいたいと思います。

1) 駅から歩いていける範囲しか行かない。

 ⇒ブログタイトルどおりです。自分で歩いていけないなら
  観光名所だろうがなんだろうが行かない。
  そんなに見たければ歩いていくこと。
 
 ・・・それでもバスとか使った場合は、相当行きたかったんだと
    察してやってください(@_@;)


2)お金は極力使わない。

 ⇒なぜなら、BIN☆BOHだからさ!!
  それゆえ、入場料が高いところは入らなかったり
  食に対するこだわりも少ないので(お腹が膨れればいい)
  他の方のブログと比べたらグルメ率は低いです。

 ⇒しかも、時によっては散策する駅まで電車でなく
  自転車で行ってる場合もあります。
  (南は赤羽、北?は飯能までなら行ける範囲)
  経費節約の為です。すみません。


3)同じ都道府県を連続でUPしない。

 ⇒これは、まだ迷ってるのですが・・・・。
  要するに連泊の旅でも時系列で紹介しないという事です。
  時系列だと、特定の都道府県に集中ケースが出てしまうので
  他の都道府県の方が楽しめない?と考えた結果です。

  旅の道のりを書くのではなく、あくまで駅を主体にした
  ひとつの話を書いていこうと思います。

  でも、散策した駅が増えると昔行った駅と比較したり
  といったエピソードも出てくるので
  このやり方はどうなのかな?と模索中です。


4)ブログのカテゴリー分けについて

 ⇒大分類として都道府県ごとに分け、その中で路線ごとに
  カテゴリー分けしようと思います。
  ただし、ターミナル駅みたいな
  複数の路線が通ってる場合でも、1・2本の路線しか書かないので
  その辺はご了承ください<(_ _)>
  目的の駅が思ってる路線にカテゴリーされてない場合は
  別の路線から探してみてください。


更新頻度は週に1回~10日に1回を最低限の目標にしてます。
ゆったり頻度ですみません。



本題に入る前に、次回の記事では
簡単に自己紹介をさせてもらいたいと思います。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

よかったら応援のクリックお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園

【電車旅にハマったきっかけ】

→パニック障害の治療の一環で電車に乗る練習をしたことから。(今も新幹線は苦手・・・)

【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

【ブログ運営の目的】

→大型観光地のみならず、身近な場所にも楽しめる場所があることを自身が感じつつ、伝えたい。
→駅を基点に、その地域ならではの「普通」を堪能しつつ、伝えたい。
→パニック障害や心の病で外出が困難な方に、近場からでも
外に出る楽しさを取り戻して頂けたら・・・。

【夢や目標】
→一生かかってでも、日本中の駅を訪ね、散策してみたい。
→コミュニケーション能力を磨いて旅先の方との会話から
地域の情報を得られるようにしたいです。

動画、ブログ、共に探り探りの状態での更新ですが
よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。