QLOOKアクセス解析
2014 / 04
≪ 2014 / 03 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2014 / 05 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.61

imajoo1.jpg

この駅を散策したのは
2013年の春の青春18きっぷの時。

初めて北陸本線に乗るにあたって
どの駅に途中下車するのがオススメか
ネットで検索してると

「特に何があるという訳じゃないけど街がすごく綺麗」

と書かれてたので気になったのだ。
そういう何となく気になる場所に
気軽に立ち寄れるのが18きっぷの良いところだ

imajoo2.jpg

今庄駅・・・駅の通路にやたらと
上の写真のような優しい言葉が貼られていて
そこにいるだけで胸があったかくなる。

待合所にはスト―プが置かれ
ぬいぐるみも置かれ
そんな素朴さが、より一層旅の疲れを癒してくれた。


HPが復活した所で、散策開始☆

駅前に案内板があったので
一通り見てみると
「歴史の町 今庄宿」の文字が。

ん?宿場町ってこと?
何もないんじゃないじゃん

imajoo3.jpg

今庄観光協会のサイトによると
今庄宿というのは・・・

北国街道・北陸道の難所であり、京または江戸へ行き来する人々が宿泊した宿場町であり
江戸時代を通じ宿場として越前でもっとも繁栄たのだそう。

町並みは約1キロメートルに及び、家屋が櫛の歯のようにぎっしりと立て込み
多くの造り酒屋、旅籠が集まったのだそうです。



木造の家屋が立ち並ぶ光景は本当に美しく
北陸のきれいな景色のイメージそのもの。

静かな町の中、水路を流れる水の音だけが響くのが
また心地よい。


こう言う場所はただ気ままに歩くだけで充分。
目的の無い散策にしよう。

imajoo4.jpg

写真は昭和会館。
登録有形文化財でありながら、町の公民館でもあるらしい。


歴史的価値のある建物が現代の住民の公共施設でもあるなんて
なんか贅沢だなあ~。
なんて思いながら玄関付近をうろうろ。


実は寒さの為、トイレに行きたかったのですが
建物に圧倒されて入れなかったのでした(^-^;)

wikiに書かれている脇本陣や京藤家は有名だから
あえて、ここではスルーして
そこには書かれてないけど、個人的に神秘的で
素敵だったと思った場所を書かせてもらいます。

imajoo5.jpg


適当に歩いてると、突然大きな
「白鬚神社」と書かれた
石の案内板(と書いていいのかな?)が・・・。

こ、こんな細い路地を歩くのか?
でも気になる。行ってみよう。

道なりに進むと見えてきたのは

imajoo6.jpg


長い長~い、石の階段。


うひょぉぉ。
運動部の方がうさぎ跳びとかしてそうな階段じゃないっすかぁ。

一瞬、いや二瞬くらいビビったけど
ここまで来て引き返したら勿体ない。
背中の荷物の存在感をひしひし感じながら上り始めた。

後になって分かったが、この神社
元は藤倉山という山のてっぺんにあったらしい
それが登山もせず参拝できるようになったのだから
ありがたいと思わねば。

imajoo7.jpg


どうにか本殿到着。

本殿の周りはきれいに雪かきされ
手水舎には親切にも手を拭く為のタオルまで掛けてあった。

参拝を済ませ、改めて周囲を見回す。
私以外誰もいない。静かな空間。

imajoo8.jpg

周りは大きな杉の木で囲まれている。
どうやら、この杉の木達
樹齢100年を超すような大先輩ばかりのようだ。


石の階段を上って林の中を少し歩いてみる。

澄んだ水の小さな沼や
ボロボロになって苔に覆われた
古い木の橋など(恐くて踏めませんでした)を
マジマジと見ながら

時折、杉の木の枝の隙間からこぼれる日の光を見上げると
なぜかすごく、神秘的な気持ちになった。

imajoo9.jpg


気の済むまで白鬚神社を堪能した後
今庄駅に戻る。

ちょうど、小学校の下校時刻だったみたいで
細い路地を歩いてたら
ひょこっと、ランドセルをしょった子どもたちが表れては

「こんにちは~。」

と、挨拶してくれた。


優しい言葉かけのある駅舎に
素朴で温かい雰囲気の漂う街並み
そして、見知らぬ大人にも挨拶してくれる子供たち。

あぁ、良い所に来たな~としみじみ(*^_^*)

個人的には
「ふるさと」という言葉のイメージに
ピッタリの場所だと思いました。

そして、こんな素敵な場所が本当にふるさとである
この子たちがちょっぴり羨ましくなったのでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
私は転勤族の子供で、しかも長く住んだのが埼玉県ということもあり


地方にふるさとがある方が、少し羨ましく感じることがあります。
埼玉好きだけど、東京から近過ぎる・・・(´・ω・`)
この気持ち分かる方、いらっしゃるかな?



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
Page.60

今回は、私が散策した数々の駅の中でも
特に町の美しさが印象的だった

北陸本線にある【今庄駅】
動画にまとめてみました




私の中では美系ならぬ
美景ステーションとして色あせることなく
輝きを放っております


自分のスキルではその素晴らしさの半分も伝えられないのがもどかしいですが
よかったら、動画見てやってください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
何かよく分からんが撮影したムービーがMOV形式で保存されてて
ムービーメーカーではMOVは対応してないことを知らず
苦戦しました(´;ω;`)


人気ブログランキングへ
でも(珍しく)頑張った!!だって、この駅好きだから。


次回はエピソード編です。よろしくお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.59

北陸へ行く際、はくたかに乗る為
或いは、ほくほく線の駅を散策する為・・・など
ちょいちょい乗り継ぎの為に降りてるこちらの駅。

しかし今回は、越後湯沢駅がメイン。


来ちゃいましたよ・・・しかも新幹線で


echig1.jpg


写真は新幹線ホームにある
【健康の天使】


この散策をした当時、色んな要因によって
心身のバランスを崩した絶不調期でして

なんか、とにかくむしゃくしゃして
とにかく贅沢な無駄遣いをしたくって
(高級ホテルのケーキバイキングに来ておいてケーキ1個しか食べないみたいな)

低月給のくせに1時間やそこら散策する為だけに
埼玉からはるばる新幹線に乗るという
フリーきっぷユーザーの自分としては
考えられない事をしてしまったのでした(^-^;)


echig2.jpg



越後湯沢は子供の頃、よく遊びに来ていた。
父の会社の保養所?リゾートマンションがあったのだ。

今聞くと、贅沢~と思うのだけど
当時はそれが流行りだったらしい。

Wiki先生に書いてある
【東口側にはバブル経済期に建設された高層マンションが目立つ。】
は、そういうことなんだろうか?


子供の頃の記憶にあるのは
昼は釣り堀で遊び
帰ってきたら温泉入ったり、マンション内のプールで遊んで
飲み屋やごはん屋が立ち並ぶ商店街で
へぎそばを食べる・・・というもの。


echig3.jpg



しかし、今回見た景色はその面影が
全く感じられないものだった。


東口じゃなくて西口に出てしまったせいかもしれないけど。
・・・・こう言っちゃなんだが何もない。

いや、もっと歩きまわれば色々あるのかもしれないのだけど
子供の頃の記憶とのギャップに驚いてしまい
あんまり歩きまわれなかったのでした。


じゃあ、越後湯沢駅はしょぼ駅なのか?と言われると
そうじゃない。


何が良いって駅ナカに美味しいものが
よりどりみどり揃ってるのだ

echig4.jpg


まずは立ち食いそばの「湯沢庵」。

名物の雪割そばは大根おろしと梅干しが入ってる
この地域特有のそば。


寒い構内で立ちっぱでハフハフと食べるそばは
どうしてこんなに美味いのだろう?

私は現物の写真を撮らなかったので
気になる方は食べログの湯沢庵を見てみてください。


echig5.jpg



さて、もう一店は改札の目の前にある
「CoCoLo湯沢」から。

こちらは米どころらしく、おにぎり屋さんで
名前は「雪ん洞(ゆきんと)」

実は私、子どもの頃はおにぎり屋さんになりたかったくらい
おにぎりが大好きでして・・・。

今でも散策先におにぎり屋があれば
(駅ナカコンビニのオリジナルおにぎりも含む)
ほぼ間違いなく買ってしまうのですが


雪ん洞のおにぎりは、それらの中でも
かなり印象的でした

echig6.jpg


頼んだのは、もち豚角煮。

echig7.jpg


出てきたのが、なんとこのサイズ
おにぎり1個=1合なのだそう。
とにかくデカい。

他のお客さんを見てると新幹線で食べたり
宿泊先で食べるように
お持ち帰りしてる方が多かったのですが

私ゃ店内で人目もはばからず
むさぼり食ってきましたよ(笑)


お米がとにかく美味しいんですよ。
おにぎりに顔をうずめると
(このサイズじゃうずめる感覚になるのだ)
あったか~い、お米の良い香りがしてきて

「あぁ、もう幸せ。米の枕の中で、このまま寝ても後悔しないわっ
(寝るな)

って気にさせてくれます。


これだけ大きなサイズでも
大食いの私にはペロリといけてしまいました。
いや、それどころか

「おにぎりは普通のご飯の時より食べ過ぎてしまう」

法則にのっとり、もう2、3個
手が出そうになってしまいました(^-^;)

食べログ情報はこちら

echig8.jpg


この他、お土産屋さんも充実してて
駅から出なくても十分楽しめました。

wiki先生によると

【北陸新幹線の長野 - 金沢駅間が開業すると
関東と北陸地方との連絡駅としての役割を事実上終えるため
(中略)駅利用者数は大幅に減少すると予測されている。】


なんて言われてますが
私はまだまだ、愛用しますよ。
美味しいもの沢山ありますからね。

注)そばを食べた日とおにぎり食べた日は別ですよ
  私の女としての名誉のために言っときます(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
CoCoLo湯沢内には温泉施設もあるそうです。
(新潟の友人に推されました)


東口もちゃんと歩けば、もっと色々あったのかも・・・。
またじっくり訪ねたいですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.58



今回は新潟県の越後湯沢駅に行った時の動画です。


とはいえ、たいして散策もしておらず
駅ナカをブラついて、駅前をちらっと歩いた程度です(^-^;)

よかったら見てやってください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつも、ご訪問頂きありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回はエピソード編です。


気が向いた時に見に来てやってください。




このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.57

okokiijjkim.jpg


今日は土曜日と休日に使える
JRの「休日おでかけパス」
日帰り旅をしてきました。


列車旅が好きな人ならおなじみとは思いますが
このきっぷ、かなり広範囲で使えます。


奥多摩も小田原も土浦も足利もいけるし
特急券をかえば新幹線にも乗れちゃう

東京モノレールもりんかい線もOK。


しかも、ゴールデンウィークも使えるから
これからの季節、便利ですね
私も時間がとれたら、もう一度使おうと思ってます。


kkokoonekoko.jpg


今回は、佐倉を中心に千葉をブラブラしてきました。
初の千葉県の散策です。


坂道の散策路が有名な場所ということで
いつもより足腰が疲れましたが
楽しかった。


千葉だし、近所だし、帰れない心配はないから・・と
いつものように細かく予定は経てず
気の向くまま好きな場所に気の済むまで居る
というスタイルでブラついた結果


上の写真のラブラブな猫ちゃんの可愛さに
完璧に骨抜きにされ
想定してた時間よりも2時間も長く
佐倉に滞在してしまいました(^-^;)


おそるべし、猫の引力。
(え?私だけ?)


動画にするのはいつか分かりませんが
とりあえず、ご報告まで・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上の猫ちゃん。多分、右が女の子と思うのですが


人気ブログランキングへ
左の猫が移動するたび後をついていっては
横で寝っ転がってあくびしてるんです。


なんという、熟年夫婦っぷり!!うらやましい!!けしからん!!
と見入ってしまいましたとさ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.56

oku1.jpg


高崎線・宇都宮線ユーザーなら
一度は「尾久駅」
不思議に思ったことがあるはずだ。

この駅なんなんだろう?
周りに何もないし。
乗り降りする人もあまりいないし。


上野駅に着く前に味わう束の間の不思議な静寂。
それが、私にとっての尾久駅だ。

oku2.jpg



今回は、そんなミステリアステーション「尾久」を下車して
京浜東北線の「上中里駅」まで歩く
東京さんぽ(北区)を紹介します。


※大まかにこのエリア※

尾久駅を出て、右を向くと
この駅のシンボル(?)
OKU型トイレが出迎えてくれる。

oku3.jpg


しかしよく考えたなあ~。
NISHI-NIPPORIじゃ実現しなかったろうなあ。

なんて、くだらんことを
考えながら、線路沿いの道を左手に進む。


立ち並ぶ町工場を眺めながら
しばらく歩くと梶原踏切が見えてくる。

oku4.jpg


そこに架かる「上中里さわやか橋」
さわやかに渡ると
いかにも北区らしい庶民的な路地にたどり着いた。

oku5.jpg


低い石垣、狭い路地。
さびれた公園に古い看板。

北区の親しみやすさは
埼玉から東京へやってくる田舎者には
安心感を与えてくれる。

都会へ踏み込む緊張感を和らげてくれる架け橋みたいだ、と
個人的には思ってたりする。
(どんだけ田舎もんだ)

oku6.jpg
猫:「いらっしゃい」

まちねこからも歓迎を受け

oku7.jpg


スカイツリーも見れたし、大満足
京浜東北線の上にかかる陸橋を渡って
上中里駅に到着すると

駅前の坂道をぐんぐん下る。

・・・と、道の脇にそれはそれは小さな
階段があったので気まぐれに昇ってみた。

oku8.jpg


着いたのは平塚神社。


勝ち運UPや武芸(スポーツ)上達の
ご利益があるんだそう


oku133.jpg


特に勝負も運動もしてないけど
何かと勝てた方がいいし♪
と、参拝しておきました。


oku9.jpg


はたと後ろを見たら、立派な参道が(・△・;)
順序が逆な気がするけど、参道通って神社を出よう。
目の前には本郷通りが。

oku10.jpg


上中里駅と言えば・・・の
旧古河庭園もこの通り沿いにある。

さっそく行こうと思ったけど
すんごい人なので諦めました。
(人ごみ苦手)

イベントやってたから仕方ない。
普通の週末ならここまで凄くはないと思います。


本郷通りをブラブラしてると
滝野川公園があったので
こちらを代わりに散策。

oku11.jpg


こちらはこちらで
子供のダンス大会とかやってて
賑やかでしたぁ~。
おかげで元気貰ったよ。


この後、上中里駅へ帰って
散策終了です。


ここら一帯は見所がかなり多いんで
また別の駅に下車した時に
歩いてみたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
後日、尾久駅が最寄りという友人や


人気ブログランキングへ
親戚が元・尾久駅の駅員という知人ができました。


なにかと縁がある駅かもしれません(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.55



今回は尾久駅(高崎/宇都宮線)と上中里駅(京浜東北線)の間を
気ままに散歩した時の動画です。


東京って、適当に歩いてても
色んな見どころに会えちゃうのが良いですね♪


北区の庶民的な雰囲気は
埼玉県民的にもなじみやすくて大好きです。

是非見てやってください

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。


人気ブログランキングへ
お好きなバナーから応援クリックを


よろしくお願いします<(_ _)>



このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.54

gs1.jpg

前回UPした動画、“群馬総社駅”の今回はエピソード編です。


・・・といっても何年前に行ったのさえ覚えてないんだけど(^-^;)
駅の看板にぐんまちゃんが居るから
そんなに昔ではないはず


gs2.jpg

時期はとりあえず8月だったかな。
残暑の暑さはよく覚えてます。


木造駅舎に赤茶色の瓦。
そして、緑の看板に白で書かれた駅名の看板が
ローカル駅って感じで

ホッとしながらも、散策意欲が湧いて
テンションが上がる上がる



gs3.jpg





と言っても駅周辺に
目立った観光スポットとかはありません。


gs4.jpg

きれいな川と、残暑の暑さを忘れさせてくれる
涼しげな川のせせらぎが印象的でした。

駅前にある細い路地をまっすぐ歩いたら
2本の川に出会ったのだけど
グーグルマップを見ても名前が出てきませんでした。

川じゃなくて、用水路なのかも?

gs5.jpg

2本のうち、1本は利根川に
つながってるみたいです。

とにかく水が澄んでて
汗だくの私としては飛び込みたくなっちゃいました。

でも、けっこう流れが早いので実際にやったら
どんぶらこっこと流されて
大惨事になると思います(´・ω・`)

gs7.jpg

しばらく歩いてたら、こんな石のほこらを発見。

水天宮石祠といって
水の守護神が祀られてるのだそうです。

天保14年(1843年)に天保の飢饉をきっかけに
用水の恩恵に感謝して作られた・・ということが
案内板に書かれていました。

天保の飢饉・・・
学生時代に歴史の授業で習ったような。
でも記憶があいまいだわ


そんな昔から見守ってくれる神様が居るから
ここの水は美しいのかもしれませんね。

gs6.jpg

ここ以外はとりたてて
ピックアップするようなものはなかったのですが
人ごみを離れて、きれいな景色を眺めたい
水の音で癒されたい・・・って時には
楽しめるかもしれません。




散策したあたりの地図です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
13日に更新する予定が、寝てる間に日付をまたいでました。
すみませんです。


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。


ぜひぜひ、応援お願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.53




久々の動画UPです。
四国旅行から帰ってきて初かな(^-^;)


今回は群馬県にあります
群馬総社駅(上越線)です。



実はEDIUS Expressのお試し版で別の動画を作ってたのですが
残すのはエンコードのみという状態で
日付をまたいでしまい、使用期限終了⇒全部パァ


となってしまい
(このパターン、Video Studioでもやってた気が・・・)
とにかく急いでこちらの動画を仕上げました。

EDIUS Expressもなかなか良かったけど
やっぱ、ムービーメーカーって楽だなあ(笑)

そんなドタバタでの作成なので
ちょっと短めですが、よろしくおねがいします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ところで、EDIUS express お手頃価格で使いやすいので
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
買ってもいいかな~と思ったのですが、どのネットショップ見ても見つからない


人気ブログランキングへ
体験版はあるのに、発売は終了しちゃってるということでしょうか?


今度はVideo studio x7を試してみようかな?



このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.52


今回も、お花見に行った話を
させていただきますね


先週末、埼玉県は岩槻にある
城址公園
に行ってきました。


ドライブのついでに急遽寄ったので
カメラも持っておらず
携帯の写メしか撮れませんでした。

残念
(私はまだガラケー)


噂には聞いてたけど
本当に綺麗でした。

公園に植えられた桜は600本
と言うだけあって、大迫力


駐車場へ向かう道も桜並木で
入場前からテンション上がります。


城址公園名物と言える
真っ赤な八ッ橋がまた
桜に囲まれ、より一層
美しく見えました。


出店もあるし、ゆったり座れる
芝生みたいな所もあるし
時計台やら何やらと
桜以外にも見所あるし

本当に素敵な場所です


大宮公園もいいけど
人が多すぎる。

適度ににぎわって
適度にローカル色が強く
B級感が漂う、こちらの公園の方が
個人的には好みでした


遠路はるばる来るほど
大それた場所じゃないけど
埼玉県民にはオススメしたいですね。
花見以外の時期も


【駅から徒歩】的には
ちょっと歩かなければなりません。


グーグル先生によると
東岩槻駅から約2キロ
岩槻駅からは約2.4キロ


とのこと


遥か昔

こうしてブログや動画に記録してないけど
散策をしていた頃
東岩槻駅から城址公園を目指すも
道に迷い、挫折したことがあります。


まあ・・・・


地図も持たず。
下調べもせず。

唯一の手がかりは
岩槻駅と東岩槻駅の
間という大まかな方角だけ。



というふざけた状況だから
無理もないですが。


今回は一瞬立ち寄る程度だったので
いつかきちんと【駅から徒歩】らしく
東岩槻駅から歩いて
行ってみようと思います。
(多分、来年の花見かな)


岩槻城のことも
まだ何も知らないので
その時までには勉強しときます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
携帯からの投稿なので。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
城址公園関連の情報を
リンクできず


人気ブログランキングへ
ほとんどがしょうもない独り言になってしまい


申し訳ないです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.51

oosaki1.jpg


今年は2か所、お花見に行ってきました。


今回は2週間前に行った目黒川沿いの花見の話を。

目黒川沿いの花見と言えば
東急東横線の中目黒駅そばから見る
桜が好きだったのですが

今回は友人が行ってみたいというカフェが近くにあるという
大崎駅から目黒川沿いを
歩くことに。



※ざっくりしてますが、この辺りです※


いつもは中目黒駅~代官山間にある
目黒川の中でも割と川幅の狭い
枝と枝が重なり合うように
咲いてる桜を眺めていたのですが

今回の目黒川の桜は
高層ビルに囲まれ、都会的な景色の中にある桜で
これはこれで良かったです。

oosaki2.jpg

目黒駅に近づけば近づくほど
人が増えて騒がしくなってくるので
ゆったり花見を楽しむという意味では
大崎駅付近の方がよかったかな。

桜の名所としては、まだ知名度が低めなのかしら?
とにかく、穴場って感じでした。


結局、友人が行きたがってたカフェは
貸し切りで行けなかったのですが(´・ω・`)
出店がいっぱい出てたので、食事には困らなかったです


その中でも特に美味しかったのが
【おからドーナッツ】

詳しい事は分からないのだけれど

緑の車での移動販売
車に書かれた“会津”の文字
そして、おからドーナツの検索ワードで
グーグル先生に尋ねてみたところ

多分、この店だと思われます。


本当に衝撃的上手さです。
友人もみんな衝撃受け過ぎて
全員でスーパーサイヤ人みたいに
髪を逆立ててしまいました(笑)


ドラゴンボール レイジングブラストドラゴンボール レイジングブラスト
(2009/11/12)
PlayStation 3

商品詳細を見る


お土産に買いたかったけど
食べ歩きだった為、引き返すのも
体力的に無理と感じ(オババなので)
諦めてしまいました。

でも、サイトで販売スケジュール見ると
埼玉・東京各地で頻繁に売られてるみたいなので
また買いに行きたいと思います。

玉梨とうふ茶屋さん、バンザイ


・・・・と、いかんいかん。
話が脱線しまくってしまいました。


結局は大崎駅~五反田駅~目黒駅~中目黒駅~代官山駅~渋谷駅を
かなりの距離を散策したのですが
友人と一緒だった為、動画にする様な撮影は出来ませんでした。

meguro11.jpg


最後は目黒新橋からの景色をパシャリ。
ホテル 目黒エンペラーが気になって仕方かった。

しっかし、目黒って
埼玉のど田舎から来た人間には
とてもハイソな街に見えました。


犬もみんな高そうな種類の
“~テリア”的な犬ばっかだし。


私達より良い飯食ってそうで
私達より高い服着てそう・・・・(´・ω・`)

と、友人たちと遠い目をしながら
溜め息をつきまくってたのでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
もう桜もだいぶ散ってしまったので

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
時すでに遅しって感じですね、すみません。


人気ブログランキングへ
でも、ドーナツは本当にお勧めです。


1個160円と安かったので是非、試してみてください♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園

【電車旅にハマったきっかけ】

→パニック障害の治療の一環で電車に乗る練習をしたことから。(今も新幹線は苦手・・・)

【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

【ブログ運営の目的】

→大型観光地のみならず、身近な場所にも楽しめる場所があることを自身が感じつつ、伝えたい。
→駅を基点に、その地域ならではの「普通」を堪能しつつ、伝えたい。
→パニック障害や心の病で外出が困難な方に、近場からでも
外に出る楽しさを取り戻して頂けたら・・・。

【夢や目標】
→一生かかってでも、日本中の駅を訪ね、散策してみたい。
→コミュニケーション能力を磨いて旅先の方との会話から
地域の情報を得られるようにしたいです。

動画、ブログ、共に探り探りの状態での更新ですが
よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。