QLOOKアクセス解析
2015 / 03
≪ 2015 / 02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2015 / 04 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.159

3月14日に上野東京ラインが開業して、10日以上経ちました。

それぞれの事情で感想が違うと思いますが
今回は超個人的な感想を書かせてもらおうかと思います。


感想・・・ひと言でいうなら


「さようなら、上野駅。君のことは忘れないよ」

です。


なぜかというと

前評判では、半数近くは上野始発になると聞いてました。
が、帰宅ラッシュの時間帯を見た感じでは
40~50分に1本くらいしかない。


いや、本数的には「半数」の条件は満たしてるかもしれない。


でも帰宅ラッシュだというのに
どれも通勤快速なのは、さすがにちょっと・・・。


ちゃんと時刻表を調べず書いてるので
「普通」もあるかもしれません。


でも自分が上野駅から乗ったときには、ありませんでした。
1時間先でも。
これ以上調べる気、なくしました。 すみません。

そんなわけで、私は上野駅に別れを告げました。
これで上野をブラブラする機会は激減すると思います。

上野始発が減ったことで
私のような上野離れを起こす人、他にもいるんだろうか?
そう簡単に通勤ルート変えられないから、よけいな心配かな?

じゃあ、お前は通勤ルートをわざわざ変えたのか?ってなりますよね。
変えたんですよ。
それも通勤ルートだけでなく、勤務地も。
上野東京ラインがきっかけのひとつといってもいい位です。

私は、ごく稀にですがパニック発作を起こします。
頻度は少なくても、漠然とした不安は完全に消せるものではありません。
なので通勤は大きな問題です。

前の職場は上野エリアでしたが
今度は東京・新橋エリアになりました。

そこで今度は東京・新橋エリアの観点から見ると
こっちは便利になったなあと思います。


私が住んでる場所は
京浜東北・高崎線・宇都宮線、なんなら埼京線も
使えるので、選べる路線が増えたのは、ありがたいです。
遅延で気を揉む心配がなくなります。

東京や新橋も始発じゃないですが
上野と違って、まだ車内も混雑してないので、ほぼ座れます。
(というか、東京で人がほとんど出ていくので新橋から乗ると楽勝です)

ゆったりした気分で席につき
車窓を眺めてると、上野に到着。
そこには溢れんばかりのビジネスマン達が・・・。
ここから車内は一気に激混み。


ぎゅうぎゅう車内で立ってる人を見ると

「今までは始発待てば座れてたのに。
やっぱ、上野東京ラインには反対なんやろか・・・」


と思ってしまいます。


お出掛けには良いと思うんですけどね。
熱海行きたい。小田原行きたい。


4月からの新生活で、上野東京ラインを使う予定の方
立場は色々ですがお互い通勤、頑張りましょう。


・・・なんて話と全く関係ない動画をアップしました。
湖西線の近江今津駅(滋賀県)です。


関東ですらないという。



琵琶湖の青とレトロな街並みが美しい駅です。
通勤に疲れたら見てみて下さい。


超個人的な見解(しかも乱文)にお付き合い頂き、ありがとうございます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
東京・新橋エリアといっても歩いて20~30分かかります。


人気ブログランキングへ
でも地下鉄乗った後、上野や新宿でJR線に乗り換えるなら


ウォーキングした後、東京や新橋から座って帰る方が健康的だし、良い気がしたのです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
Page.158

千葉県の佐倉といえば・・・
野球好きには長嶋茂雄の出身地としてのイメージが強い。



実は、駅周辺だけでも観光名所が豊富で
歩いて周ろうとしたら、1日では終わらない気がする。

佐倉散策を決めたころ、偶然にも
佐倉在住の人と仲良くなったので
どこがオススメか聞いたら
風車が名物の「佐倉ふるさと広場」を勧められました。

佐倉ふるさと広場公式ページ。4月中旬にはチューリップ祭りをやるんだそう。


でも、JRの佐倉駅から歩いていくには遠すぎるし(約1時間)
どちらかというと、歴史的建築物を見たかったから
スルーさせていただきました(´・ω・`)テヘ☆

sa0100.jpg


佐倉順天堂記念館に恋愛のパワースポット・麻賀多神社・・・
いろいろあって迷ったけど、昔の人の住居が見たい!ということで
今回は「旧堀田邸」と関東随一の規模を誇る「武家屋敷」を見ることに。
sakuranitteichisudu.png

佐倉駅の北口を出発し、徒歩20分かけて旧堀田邸へ。
さらにそこから20分ほど歩き武家屋敷へ向かうというルートに決定。
途中、他の場所も寄りたかったけど他の駅に行く予定もあったので
この2点に集中することに。
sa00200.jpg
064004.jpg


旧堀田邸は最後の佐倉藩主・堀田正倫の明治中期に建てられた邸宅。
国の重要文化財にもなっています。

092sa00600.jpg


照明器具やふすまのデザインといった
何気ない部分に歴史を感じられるのが楽しい。

0720063.jpg


「坂の上の雲」や「JIN-仁-」の撮影地にもなったと説明書きがありました。
他にも色んなドラマとかでロケ地になってるみたい。
私は全然見ないから分からないけど、好きな人にはたまらないと思う。

sa00485ll.jpg
sa00067ll.jpg


庭園部分は「さくら庭園」と呼ばれており
きれいに手入れされた芝生が大パノラマで広がります。
ゴロゴロ転がってみたい衝動に駆られました(笑)
写真で広さが伝わらないのが残念。

sagu01120.jpg

続いて、武家屋敷。
写真の道(武家屋敷通り)一帯が、武家屋敷群と呼ばれてます。
関東随一の広さだとか。

ちなみに武家屋敷と旧堀田邸、そして佐倉順天堂記念館は
3館共通チケットで行くのが断然お得です

私もスタッフさんに勧められたけど
40分のウォーキングで疲れ果てたから
佐倉順天堂記念館は行けませんでした。
無念(´;ω;`)

sa00150ll.jpg

サイトを見たら、毎年5月5日に無料で甲冑試着会をやってるみたいです。
あと少しですね。男の子は喜びそう。
私も1度でいいから着てみたい。女の子だけど(笑)

sa0009kkk.jpg

住居の中で休憩もできる旧但馬家住宅と
お隣の旧武居家住宅は細い路地でつながっており
行き来も楽チン♪

雨漏りを防ぐためか?屋根の裏側に
藁を編んだようなものが貼られているなど
当時の生活の知恵を間近で感じられて非常に面白いです。

sagaga0015jj.jpg

そして今回、最もキレイだと感じたのは
武家屋敷そばにある「ひよどり坂」

侍が歩いていた頃と
ほとんど変わらないまま保存されてるそうです。

sagagaku00014k.jpg

坂を歩き切ってしまうと、住宅街に出てしまうので
ただ、坂を往復しただけなのですが

風で竹が揺らいで、ぶつかり合う時のササァァ・・・って音や
枝の隙間から漏れる太陽の光が、本当に気持ち良くて
素敵な時間を過ごせました。

武家屋敷に行った時は、ぜひ立ち寄ってみてください。

私が散策で見たのは、佐倉観光のほんの一部なので
(本当に10分の1にも満たない)
グルメ情報とか色んな方面からもっと知りたいという方は
佐倉市観光ガイドブックにアクセスしてみてください。



動画も良かったら、見ていってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


人気ブログランキングへ
次回は新しい動画をアップの予定です。


応援クリックお待ちしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.157

お久しぶりです。かのえかな です。

何の前触れもなく更新がストップしてしまいました。
申し訳ございません。

春の新生活!ってことで
仕事環境がちょいちょい変わりまして
新しい環境に四苦八苦中なのです

仕事内容や人間関係・・・
慣れなきゃいけないものは色々ありますが
かつてパニック障害に悩まされていた人間としては
通勤に慣れることが何よりも大事です。

朝はともかく、帰りはラッシュに揉まれるくらいなら
30分ウォーキングして2~3駅分歩く方が
マシな気がしてきました。

こういうことができるのが、東京の良いところですね。
駅トホ的にも面白いネタが見つかるかもしれません。

生活パターンが決まるまで、当分スローな
更新ペースになりますが
これからも、よろしくして頂けると嬉しいです。

さて、今回は千葉県にあるJR成田線&総武本線の「佐倉駅」の動画です。

まず駅から徒歩20分くらいかけて
旧堀田邸(坂の上の雲のロケ地らしい)に行き
そこからさらに20分歩いて関東最大級の
武家屋敷群に行ってきました。

けっこうな距離、歩いたでしょう?(^-^;)

昨年の4月中旬に行ったのですが
天気も良く緑も綺麗で本当に良かったです。
これからの散策にピッタリだと思われます。



武家屋敷周辺には色んな坂があるのですが、その中に
侍が歩いていた頃と変わらない坂、と言われる
『ひよどり坂』があります。
これが特にお気に入りです。

実際に見てみると分かりますが、確かに侍が歩いてそうです。
それ以上の言葉が思いつきません(笑)


※るろうに剣心の背景でも違和感ない感じ、とも言う※

途中、武家屋敷の近くにある大聖院という寺で
猫のカップルを見つけてしまい
イチャイチャしてるのがあまりに可愛くて
盗撮してしまいました(笑)
おかげで予定より滞在時間が長引いてしまったという・・・。

こちらも、もちろん動画に入ってます。
猫好きには絶対イイ!と言って頂けると思うので
ぜひぜひ見てやってください。




Youtubeとニコニコ動画、お好きな方からどうぞ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
猫よかった!という方、応援して下さる方、クリックお待ちしています。


次は佐倉散策エピソード編の予定です。なるべく早めの更新、頑張ります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.156

603bbbb.jpg
※いきなり佐世保バーガー※

こんにちは。かのえかな です。
更新ストップしてしまい、すみません。


2月28日から昨日まで長崎県に行ってました。
先日の記事でさんざん迷った結果、選んだ行き先です。
子供の頃からの夢だったんですよ。


401nbbbb.jpg



運良く「ランタンフェスティバル」と日程が重なり
鮮やかな装いの長崎市街を見ることができました。


1日目は島原鉄道巡り

2日目は路面電車で長崎市街の観光地巡り

3日目は佐世保&松浦鉄道&平戸へ

そして最終日は宿泊地だった諫早駅を散策。


ひとつの県に、何日も滞在したのは初めてでしたが
狭く、深く長崎を堪能できて良かったです。

332nknbbb.jpg


オランダ坂に眼鏡橋・・・私が言うまでもなく
長崎には名物がたくさんありますが

一番、印象的に残ったのは
長崎の方の県民性


とにかく、優しい。
あと、おっとりしてて、気さくな人が多かったです。


ホテルや駅のスタッフさんは勿論のこと
道ですれ違う子供やご老人
電車で乗り合わせたおば様方

みんな親切。


帽子にマスクという怪しい雰囲気満点の私にさえ
明るく挨拶してくれて、道に迷ってるのを知ると
親身になって教えてくださいました。

混雑してきた車内。
ロングシートで席を詰めて・・・まではよくありますが
(いや、これさえしない場合もありますが)
「こっち、座れるよ」
なんて、わざわざ声かけてもらったのは初めてでした。


248gnbffffe.jpg


人生初の爺萌えも経験しました(笑)

バスを待ってた時、足の悪いおじいさんが
落とし物したので代わって拾ったのです。
おじいさんはスッと受け取りどこかへ・・・。

これで終わりが普通だから、気にも止めず
バスを待ち続けていると、数分後わざわざ戻ってきて

「さっきはありがとうございました。慌てて礼も言わずに去ってしまいました」

と言われた時は、ビックリした気持ちと
わざわざ歩かせてしまった申し訳なさと
色んな感情が絡まりあった結果

なぜか、キュンとしてしまいました(笑)


こうした胸温まる出来事が連続したので
これは「長崎の県民性」だと判断した訳です(笑)

635fbdjjg.jpg

最後にホテルのロビーで居合わせた
サラリーマン2人組の話を。


どうやら忙しくて、全く観光できなかったらしく
1人が

「長崎名物って何だったんですかね?」

と言ったら、もう1人が

「人柄だろ」

と言ったのは、思わず
座布団3枚渡したくなるほど感心しました(笑)
自分と同じ考えの人がいるってことは、やっぱ県民性なんや。


ランタンフェスティバルは5日までで終わってしまいますが
エリアごとに観光地もグルメも充実してるので
きっといつ行っても楽しいと思います。
気になる方は、ぜひ一度行ってみることを
オススメします。

「旅の興奮覚めやらぬ感」で、気恥ずかしい事ばかり
書きつらねてしまいましたが
次回からは通常運行したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで付き合っていただき、ありがとうございます。



人気ブログランキングへ
近いうちに長崎のどこかの駅の動画を



他の駅より優先的に投稿しようかな?と検討中です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園

【電車旅にハマったきっかけ】

→パニック障害の治療の一環で電車に乗る練習をしたことから。(今も新幹線は苦手・・・)

【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

【ブログ運営の目的】

→大型観光地のみならず、身近な場所にも楽しめる場所があることを自身が感じつつ、伝えたい。
→駅を基点に、その地域ならではの「普通」を堪能しつつ、伝えたい。
→パニック障害や心の病で外出が困難な方に、近場からでも
外に出る楽しさを取り戻して頂けたら・・・。

【夢や目標】
→一生かかってでも、日本中の駅を訪ね、散策してみたい。
→コミュニケーション能力を磨いて旅先の方との会話から
地域の情報を得られるようにしたいです。

動画、ブログ、共に探り探りの状態での更新ですが
よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。