QLOOKアクセス解析
2015 / 05
≪ 2015 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2015 / 06 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.172

今回の動画は広島の路面電車・広島電鉄から・・


久しぶりの動画アップです。
広島の路面電車(広島電鉄)より
的場町停留所 (的場町駅)の動画をアップしました。

広島駅より的場町駅のほうがマツダスタジアムに
近いんじゃないかと、地図を見て
直感的に思ったので歩いてみたのでした。



今回の動画は静止画のみのスライドショーです(´・ω・`)
なぜなら

ムービーメーカーが保存できないから!!



動画作りに縁がない方にも分かるよう
簡単に説明すると

動画作成における保存は2パターンあって
作業途中専用にムービーメーカー内だけで再生できる形式で
保存をするパターンと

動画を作り終わったあとに
You tubeにアップロードできる形式で
保存するパターンがあるのですが

なぜか、どう頑張っても後者の保存ができない!

それも静止画だけ~とかビデオだけ・・なら
保存できるんだけど
静止画とビデオが混ざった動画になると保存できない。
どうなってるんだ!ムービーメーカー!?

“不足しているファイルを全て見つけるか、
使用できないアイテムをプロジェクトから
削除してから、もう一度やり直して下さい”



というメッセージと共に
ビデオ部分だけがエラーになる。

調べてみると、動画作成中にビデオの保存先を移動したり
保存してるフォルダを移動させたり
ファイル名を変えてしまうと
こういったエラーが出るらしいけど
そんなことはしていない。

・・というか、改めてビデオを挿入し直しても
エラーが消えない。

じゃあ、ビデオが壊れてるか
形式が対応してないのか?と思って
試しにビデオだけで保存すると、できてしまう。
なんぞ、これ?状態です。

どんなに調べても自分みたいに
ビデオと静止画を混ぜたら
エラーになるという人は出てこなくて
数日頑張った挙句、諦めました。

そんなわけでスライドショーなんです。
的場町駅・・ごめんよ。
見てくれた人もすみません。

どうしてこんなエラーが出るのか
詳しい方がもしこの記事を偶然見たら
ぜひ、教えて頂きたいです。本当に。
謎すぎて、気になってます(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
次回は的場町駅のエピソード編です。


人気ブログランキングへ
そろそろムービーメーカーとさよならしなきゃかな?


応援クリックお待ちしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
Page.171

約20日ぶりの更新となってしまいました。
不意打ちの更新ストップだけは辞めねばと思っていたのに・・
申し訳ございません<(_ _)>

気候的に外出向きの日々が続いて
非常に旅したい気分なのですが
思うように、まとまった時間がとれず
悶々とした日々を送る今日この頃。

みなさんは、元気にお過ごしでしょうか?

私は近いうち
還暦を迎える母と旅行に行こうと思ってます。

最初は母がずっと行きたがっていた
箱根に行くつもりでした。

でも、宿をとろうとした矢先に例の火山騒動。
しばらく待ってみたものの、状況は変わらず。
(むしろ酷く?)

母的に箱根への思い入れは強く
行くなら全部見たい!と言ってたので
今回の訪問はあきらめることに。

そして、次に決めた行き先が長瀞というわけです。

「長瀞」と言っても、ご存じない方も
いらっしゃるかもしれないので
一応、軽い説明を。

長瀞は埼玉県の数少ない観光地・秩父の
エリアのひとつです。
有名なのは岩畳やライン下りや天然水のかき氷かな?


※埼玉県公式観光サイトの動画です※

秩父って何気にクオリティ高い宿&温泉がそろってるし
歴史的価値のある名所と
自然の美しさが同時に見れるし・・で
けっこう良い場所なんだな~と今回あらためて思いました。

具体的な行き先はまだ決めてませんが
(母次第なので)
「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」
に掲載されたという宝登山神社は
行ってみたいと思ってます。
宝登山神社公式ホームページ


※「サイタマどうが」さんから動画共有させてもらいました※

岩畳も長瀞駅から徒歩5分で行けるみたいだし
車がなくても色々観光できそうですね。

今回は自前の画像をロクに用意できず
ダラダラと雑談しただけになってしまいました。
(スミマセン)

母娘旅から帰ってきたら
長瀞の様子や宿泊先の宿の感想など
具体的に書かせてもらおうと思います。

今回はこんなところで・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
旅行はもう少し先になるので


人気ブログランキングへ
次回の更新は新しい動画になる・・・?かな?


今月中にもう一回更新するのを目標にやってみます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.170

1998年3月14日に開業した
高徳線の「オレンジタウン駅」。
四国で唯一のカタカナ駅名らしいです。

オレンジタウン駅の由来は

JR四国系列の“よんてつ不動産”が
駅開業と同時期に開発した住宅地
“オレンジタウン”から。

orange01.jpg
※ホームのベンチに、よんてつ不動産の広告が※


なんでオレンジ色かというと“あったかそうだから”
あと、JRで使われてたオレンジカードにかけたそう。
2013年の3月に販売終了したプレミアカードですね。

orange02.jpg

駅のホームの様子。
オレンジがアクセントになってます。

orange03.jpg

あと、なぜかナマズの歓迎を受けました(笑)
ナマズの体の中には、オレンジタウンの
開発後の様子が描かれてます。

駅の近くには大きな池があります。
ホームからも見れますよ。

orange06.jpg

階段を上ると、通路の一角に
ラーメン屋みたいな券売機が。

orange04.jpg

待合室は
打ちっぱなしのコンクリートでおおわれた空間に
これまたオレンジのベンチ。
(写真ピンボケにより自重)

そして、掲示板にはこんな文字が

orange05.jpg

オレンジタウンは無人駅だし

管理は志度駅がやってるってことかな?
駅舎は新しい駅なだけあって
現代的&オシャレな造り。

orange07.jpg

orange08.jpg


駅っていうか、むしろオシャレなアパートやマンションみたい。
駅前には赤く舗装された緩やかな坂道があり
上っていくと住宅地や動物病院がありました。
(さすがに民家の撮影は避けたので、写真は坂だけです)

orange09.jpg

平日の昼間の住宅地をうろつく度胸もないので
ふと足元を見てみる。
・・・と、私の大好きなマンホールが!!

orange10.jpg
オレンジタウンにて、志度のマンホール発見です。

何かの祭りを描いてます。
動画作成時には何の祭りか分からなかったのですが
改めて調べたら“多和神社秋大祭の御輿”と判明。
参照:http://yukiskan.3.pro.tok2.com/manholl-frame/sikoku/sido.html

多和神社は香川県さぬき市の志度にある神社で
秋季大祭は10月の中頃に
土曜日の宵祭り、日曜日の本祭の2回行うらしい。



「ちょうさ」と呼ばれる香川&愛媛県の秋大祭で
よく使われる太鼓台を伊勢音頭を歌いながら担ぐんだとか。


※多和神社の場所です※

・・・とまあ、散策はここで終了。
というのも、ちょうど行ったとき花粉症シーズンで
体調が悪化してしまい、目も開けられず
散策どころじゃなくなったのです。

正直、こうして振り返ってみるまでは
オレンジタウン駅の思い出は
「痒かった、そして辛かった」しかありませんでした。

あれから約2年。
最近、香川県出身の人と知り合いになりました。

彼も花粉症持ちで、会うたび話のネタにしてたのですが
あるとき、こう言ったのです。

「それでも最近、マシになった気がします
香川にいたときは、もっと酷かったですから」


それを聞いた私は、オレンジタウン駅での話をしました。
すると、彼は自論を展開しだしたのです。

「あくまで自分の考えですけど
香川って、よく水不足になるじゃないですか。
全体的に乾いてるんですよ、場所そのものが。
だから花粉がよく飛ぶんです。
おまけに山、多いし・・・」


・・・地元の方が言うと、みょ~に納得してしまいます。

そうなんです。私、花粉症だけど軽症な方なんです。
それが動けない程辛くなるって、どういうこと?
と思ったところに彼の意見。
当たらずとも遠からずな気がします。

ほかの四国の県はどうなのかな?
なんてことを考えつつ、今日はこの辺で・・・・。


散策のとき撮影したもののまとめ動画です

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
お好きなバナーから応援クリック頂けると嬉しいです。


ツイッタ―でのリツイートやお気に入り登録もすごく感謝しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.169

みなさん、連休は楽しく過ごせましたか?
GWは働いて、人が忙しくしてる間に休みを取ろうと
画策中の かのえかな です。
そしたら、混雑に悩まず散策も楽しめるからね♪

さて今回の動画は、なかなかにマニアックな駅です。

なぜなら歴史ある駅でもなく
駅舎に目立った特徴があるわけでもなく
秘境駅などと呼ばれ、鉄道ファンに注目されるでもなく
周囲に観光スポットがあったり、景観が美しいと有名でもないからです。

あえて言うなら、駅名が面白い・・・かな?

ってことで、JR四国の高徳線からオレンジタウン駅(香川県)の動画です。



周囲は静かな住宅地で、地元の人以外は
本当に「駅巡り」が好きな人でなきゃ
降りないのではないかと思います。

撮影日は2013年、春の青春18きっぷの頃です。
今はまた、ちょっと景色が変わってたりするのかな?

そうそう、高徳線といえば
先日、毛虫の大量発生で車輪が空転し
列車運休のニュースがありましたね。

そのときは“もしや、オレンジタウン駅にも影響が?!”
と思ったけど、調べてみたら
讃岐相生駅(香川県)と阿波大宮駅(徳島県)の1駅間だったんですね。



落ち付いて考えたら、数駅にわたって
毛虫大量発生してたら異常過ぎるか(笑)
(落ち付いて考えなくても分れよ、と自分にツッコミ)

そんな訳で(?)
マニアックな動画かもしれませんが
よかったら見てやってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今日もご訪問いただき、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回はオレンジタウン駅の散策エピソードの予定です


これからも、よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.168

仕事用の資料を借りに図書館へ言ったら
すごく惹かれるタイトルの本を見つけてしまいました。

その名も『すごい駅』。




駅を基点に旅する私に読めと言ってるような本だわ!

『すごい駅』は、“木造駅舎の駅”“一風変わった駅”
“景色の素晴らしい駅”など
全部で9つのテーマに分けて
著者オススメの駅を紹介する本です。


著者は、2005年に国内全駅下車を達成した横見浩彦さんと
「秘境駅」の名付け親、牛山隆信さん。

牛山さんは肩書きが「秘境駅訪問家」なのね。
独特でカッコイイわ。

私もそのうち
「駅トホコラムニスト」と名乗ってみたい・・・。

前置きはこの辺で・・紹介された駅の中でも
特に気になった駅をピックアップしていきましょう。

本当は5つにする予定が絞りきれず、6つに。
では、いきます!

1駅目:白石駅(熊本県・肥薩線)

250px-Hisatsusen_ShiroishiEkisya.jpg 
画像出典:Wikipedia

開業から100年以上たつ木造駅舎の駅。その貫禄が凄いらしい。

2駅目:奥大井湖上駅
(静岡県・大井川鐵道井川線)



名前の通り湖(ダム湖)の上にある駅。
ちょっと怖いけど珍しい立地に惹かれました。

3駅目:青海川駅
(新潟県・信越本線)



日本一海に近い駅です。
海なし県在住としては堪らないですね。

4駅目:勾金駅/まがりかねえき
(福岡県・平成筑豊鉄道田川線)



250px-Magarikane_station2.jpg
画像出典:Wikipedia

駅舎にラーメン屋を併設・・でなく
駅舎そのものがラーメン屋!な駅。
遠い福岡でひっそりとラーメンと焼きめしを食べてみたいです。

5駅目:越ノ潟駅
(富山県・万葉線新湊港線)



大好きな路面電車から。
電車を降りたら、目の前は船着き場。
しかも乗船は無料!電車と船を同時に味わえる美味しい駅です。

6駅目:峠駅
(山形県・奥羽本線/山形線)



ここは青春18きっぷで米沢に行った時
すでに通ってます。
当時、すごく気になったけど
乗り継ぎで数時間待たなきゃいけないので諦めました。

しかし、牛山隆信さん曰く
「3時間くらいあっという間」とのこと。
この言葉で行きたい気持ち、再燃です!
峠の力餅も食べたい。

・・・とまあ、こんな感じです。
6駅中、2駅の動機が食べ物という
酷い偏りをみせたピックアップでした。
(しかも食べ物がらみの方がコメント文が長いし・・・)

まだまだ素敵な駅がたくさん紹介されてるので
夏の鉄道旅の予習に読んでみてもいいかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回は動画アップ予定です。


これからもよろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.167

3日に起こった高徳線の讃岐相生駅~阿波大宮駅間での
毛虫大量発生による車輪空転に驚きつつ
(昨年の春、乗りにいったなあ~)
今回は、長崎旅行のエピソード編です。

tukiepi1.jpg

長崎市内を走る路面電車・長崎電気軌道。
1日乗車券は大人500円、子供は250円。
これさえ買えば出島もグラバー園も大浦天主堂も長崎平和公園も
ラクラクと周れちゃいます。

築町はそんな長崎電気軌道の中でも主要駅。
利用客が最も多い停車場なのです。

tukiepi2.jpg


築町からは歩いて2~3分の場所に
長崎新地中華街があります。
私が言った時期はちょうど長崎ランタンフェスティバルの時期で
街中、真っ赤なランタン(中国提灯)で華やかで
凄いにぎわいでした。

tukiepi3.jpg

さて、長崎のグルメといえば
ちゃんぽん、ですよね♪
私もやっぱりちゃんぽん食べたい。

事前の調べで新地中華街にはちゃんぽんの美味しい店が
沢山あると分かってたので
はりきって向かうことにしました。

頭上ではランタンが風に揺れてます。

tukiepi4.jpg

祭りシーズンということで出店(と書いて誘惑と読む)・・・もいっぱい。
でも、私は我慢しました。
なぜなら、持ち合わせが1万円札しかなかったからです。

数百円の買い物に万札を出す・・・。
そんな店員泣かせなこと、したくなかったのよ。

でも世の中理想通りにはいきません。
お目当ての中華料理屋が、どこもすごい行列!!

ただでさえ行列に並ぶの好きじゃないのに
ひとりぼっちで、時間が限られた状況で
行列に並びたくない!!

そこで潔く、ちゃんぽんは諦めました。
そして目に入ってきたのが、ハトシ。

tukiepi5.jpg

長崎に行くまでハトシの名前も聞いたことありませんでした。

ハトシとはエビのすり身などを食パンに挟んでフライした
中国から伝わった食べ物だそうです。
値段は200円台のものから400円以上のものなど
けっこう幅広くありました。

tukiepi6.jpg

私はエビのすり身にチーズが入ったハトシを購入。
(もちろん万札で。店員さんに謝りまくりました)

食べた当時は食パンを使ってることを知らなかったので
パンを食べてる感じはしませんでした。
とにかく香ばしくて、エビの甘みとチーズのトロトロが
たまらなく美味しかったです。

tukiepi7.jpg

見た目の大きさ以上にお腹に溜まるのは
食パンのなせる技でしょうか?

ハトシでけっこう満腹になりつつ新中華街を歩くと
若い女の子が山積みされた不思議な物体を売ってました。

tukiepi8.jpg


よりより・・・・?

1個70円か。
こんがり揚がったみたいな美味しそうな色してるし
お手頃サイズだから、試しに買ってみるか。

tukiepi9.jpg

見た目は女の子の “みつあみ”みたい。
ドーナツみたいな感じだろうと何気に口に入れたら

かたい!!!!

カリッ☆という良い音とともに、ひと口食べてみる。
素朴な味。何かつけ足したような余計な味が、一切ない。
こういうものほど、一度食べ出したらクセになるんだよな~。

油断すると“みつあみ”がほどけてしまうので
注意しながら食べ進める。
これは美味しい。お土産にしよう。

※ちなみにお土産用のパッケージには
「歯の弱い方は注意してください」みたいな
注意書きがありました。やっぱりか(笑)

よりよりも完食して、完全に満腹になった頃には
長崎ランタンフェスティバルのメイン会場のひとつ
湊公園が目の前にありました。

tukiepi10.jpg

入口から豪華な装飾です。
記念撮影する人たちでごった返してて
人が映らないように入口を撮影するのは無理とあきらめました。
公園内には様々なランタンや飾りがあり
もはや日本ではないみたいでした。

そういえば、ランタンフェスティバルって
中国の旧正月を祝うものだったもんね。
広場には数々の装飾とともに沢山のお店が!!

こちらでも沢山のご当地グルメが売られてましたが
タイムオーバーだったので、ここで退散です。
いや~良い時期に長崎に行けたなあ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
次回は雑談回の予定です。

最近読んだ、鉄分豊富な1冊をピックアップしようかと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.166

今回は動画のアップ回です。
もう2カ月近く前の話になりますが
長崎旅行の時の動画をアップしました。

長崎市内を走る路面電車・長崎電気軌道。
その主要駅となっている“築町電停”周辺の散策動画です。

ランタンフェスティバルの期間だったって事で
築町電停から歩いてすぐの
長崎新地中華街&湊公園を食べ歩きしてます。

ハトシ&よりより美味しかった。



動画少なくて(デジカメの電池がピンチだった)
ほぼスライドショーですが
よかったら見てやってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
次回は築町電停の散策エピソードです。


人気ブログランキングへ
お好きなバナーから


応援クリック、ぜひお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.165

今回は雑談回ってことで
学生時代の友人たちと遊んできた話を。
場所はゆりかもめ「台場駅」からすぐのシネマメディアージュ。


ここで映画
『ドラゴンボールZ・復活の「F」』を見たのでした。

しょうさっし1
※劇場でもらえる小冊子※

詳しい歳は言えないけど、Z世代だからね。
フリーザ様、気になっちゃいました。
友人の1人は職場に休日出勤を依頼されたものの
“フリーザ様見に行くから、無理”と言ったら
同僚一同、納得したとか(笑)

館内は、同世代の「大きなお友達」がほとんどでした。

では、こっからはネタバレ含む感想を。
知りたくない方はお手数ですが
CTRL+Fで「科学館」をページ内を検索して、先に進んでください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







先に、私はBGMやSE、声ありきの
ドラゴンボールが好きなので
原作や漫画家さんに詳しい訳じゃないことを
ご理解ください。



映画を見て、まず感じたのは
20年経った今でも声優さんの声がほぼ変わってなかったこと。
特にフリーザ様の声が相変わらずでなによりでした。
これだけである程度、満腹になります。

一方で残念だったのが
あっけないオチ・・かな。
超個人的には
あのままベジータが倒したら良かったのに、と思いました。
ナメック星では悟空が、地球ではベジータ親子が
フリーザを倒した・・みたいな。

昔、カニ食べるフリーザ様にボコられてたしね。王子。
リベンジして欲しかったな。

少年漫画じゃ無理な展開だと思うけど、でも
時間巻き戻しのあっけなさもなかなかと思うのです。

ここからは、特に好きなキャラの感想を。

悟飯→弱くて残念て周りは言ってましたが
元々戦闘好きじゃないし。才能あるがゆえに子供のとき苦労したんだもん
自分のやりたいことやって、幸せな家庭築いて何よりじゃない!
・・・とおばさん目線では思いました。
メガネ外して超化するのはカッコ良かったです。

ピッコロさん→映画の冒頭で足でゆりかご揺らして
子守りしてるシーンが私の一番のお気に入りです。
これだけでも見に行った価値があった。
小冊子に書かれてる、現在の悟飯との関係になごみました(笑)
劇場でもらってチェックしてみてください。


クリリン&18号→18号はクリリンにメロメロなようです(笑)
自分より強い(戦う気マンマンの)妻でも戦闘に巻き込まない
子供を守ることに専念させる
父として、夫としてのクリリンの男気が大好きです。
(私はクリリンファン)

天津飯→イメージカラーの緑じゃないけど、衣装カッコイイ。
ヤムチャの件の名言で劇場に笑いが起こりました。

亀仙人→パフパフして欲しかった。

どうも、この歳になるとチチが気になりますね。
可愛い長男は結婚で家を出て、旦那は友達と好き放題に修行の毎日。
(もちろん、悟空も大好きです)
器がデカいとはいえ、家には悟天ちゃんだけって、どうなんだろう?

似た感じの家庭が周りにあるせいか
映画に出てないのに感情移入。
歳、とったな~と思いました。

あ、あと大きなお友達的にはEDは影山ヒロノブさんに
歌ってほしかったな。だってフリーザだもん。

以上がおばさん目線の感想です?








こっからは科学館の話を。
“ドラゴンボールで科学する!”は
映画館の向かいにあるフジテレビ22階フォーラムで
4月29日~5月10日の期間限定でやってます。

メンバーに科学館、博物館好きがいたので行ってみました。

ピッコロさん大好き
IMG00077.jpg


悟空とツーショット(服がダサいのはスルーで)
IMG00082.jpg


注意書きにミスターポポを使うところにセンスを感じる
1430364927581.jpg


18号がキレイすぎてしばらく離れられなかった
1430364969381.jpg


科学を分かりやすく伝えるって
すごく難しいと思うのですが、楽しく過ごせました。

大人は展示物、子どもはアトラクションで
科学を身近に感じられるのではないでしょうか?

アトラクションの写真は撮ってないので
ぜひ、見に行ってみてください。

1430364938192.jpg

あ、かめはめ波を撃つときと
カリン搭を登るときのために
スカートじゃなく、パンツスタイルをオススメします。
理由は、行けば分かります。

知らずに彼女がスカートで来たら、守ってあげてください。
夏休みは大阪で開催するそうです。
東京開催の概要も込みで、こちらからチェックできます。

以上、いい大人が台場ではしゃいだ話でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回は動画を投稿する予定です。


これからも、よろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園


【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。