QLOOKアクセス解析
2015 / 08
≪ 2015 / 07 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2015 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.206

つい最近までMDウォークマンを愛用し
ガラケーはいまだに現役☆と
新しいことに、とにかく疎い私ですが

旅や散策で撮影したものを
今はやりの「インスタグラム」っていうんですか?
あれで投稿できたらな~と思って

素人なりに挑戦してみました。
備忘録兼、同じ境遇の方にお役に立てたらと思って
メモしてます。

あくまで素人の挑戦なので不備があったり
もっと効率良くする方法が多分・・いや絶対あると思いますが
それでも、一応聞いてくれるって親切な方。
お付き合いください。

注)ウィンドウズとマックでやり方に違いがあるようです。
私はウインドウズ7なのでマックの方には参考にならない可能性があります。


Instagram(インスタグラム)をパソコン(PC)にインストール


スマホを買って8カ月。
未だに操作に慣れない私はパソコンでインスタグラムをしたかった。

だから、こちらのサイトを参考に→こちら
PCでインスタグラムするための
Instagrille(インスタグリル)をダウンロードしました→ダウンロードページ

その結果がこれです。

ぱsp001

上にあるアイコンのうち右側の「PIXSTA」を押すと
インスタグラムのページに行きます。

↓このとおり、駅トホって書いてますね↓

ぱsp002


ここで注意点がふたつ。

☆事前にスマホでインスタグラムをインストールして利用登録しなきゃだめ
(=パソコンからの利用登録やプロフィール編集はできない)
☆インスタグリルからはアップ投稿はできない

そうなんです!私、
インスタグリルだけでアップ投稿もできると思ってたのです。

アップ投稿には「Gramblr.」をインストールする必要があります。
参考にしたサイトは→こちら

「Gramblr.」をインストールするぞ!



上記の参考サイトからもインストールできるリンクがありますが
一応、こちらでも貼っておきます。→「Gramblr.」

ウィンドウズ用とマック用で違うみたいなので
注意してくださいね。

・・・インストール中・・・・

ぱとうこう001

ネクストをポチ、を何回か繰り返す

ぱとうこう002

上を選択して、またネクストをポチ。

ぱとうこう003

フィニッシュ!

ぱとうこう004

インストールが終わると
デスクトップにショートカットアイコンとか
下のバーにアイコンが出てきます。

ぱとうこう005

インスタグラムのIDとパスワードでログイン!

・・・ここまでは、楽勝だったのにな。

インスタグラムからPCでアップ投稿するという戦い


最後に「Gramblr.」を使って、インスタグラムにアップ投稿するわけですが。
はっきりいって、慣れるまで大変だと思います。

先に知っておきたいポイント

☆写真は正方形に加工しなきゃダメ(一辺650ピクセル以下)
☆サイズは500KB以下じゃなきゃダメ

ここで問題がひとつ。
写真を正方形にする方法ですね。
まずは、簡単手軽な方法から紹介します。

写真を正方形にする方法~簡単編~

①アップしたい画像をPC上に表示させます
②画像の上で右クリックして
プログラムから開く→ペイントを選択します。

yarikata.jpg

③ペイント上で表示させたら、上部の「サイズ変更」をポチ

・ピクセルを選択
・縦横比を維持するのチェックを外し
・一辺あたりの数字を入力

で、OKを押します。

renshuunoni002.jpg

④正方形の画像ができるので保存します

・左上の濃い青の部分を押し
・カーソルを「名前を付けて保存」に持ってく
・右ボックスから「JPEG」を選択
・画像名を入れて、保存

renshuunoni003.jpg

これで、OKです。


写真を正方形にする方法~ちょいムズ編~

写真が正方形になることで
元々のイメージと違ってしまったり

写真の一部を強調してアップ投稿したかったり

PCのインスタグラムは加工できないので
アップ投稿の前段階で加工したい

そんな時には、個人的にはJTrimを使います。
フォトショ?高いから買えません。

JTrimインストール

JTrimは無事インストールしたものとして
話を進めます。

JTrimで写真を正方形にする方法

1:上部の「イメージ」を選択
2:座標指定切り抜きを選択

とりむのほうほう

3:「縦横比を維持する」にチェックしたら
「座標1」をx、yともに0にして、「座標2」に一辺あたりの数字を入力する

→OKを押せば正方形になります。

正方形にする前に、画像の一部分を切り取りたいときは・・
カーソルで選択部分をなぞった後、イメージ→切り抜きを押せばOKです。

なぞるの意味分かりますか?デスクトップ上の不要なアイコンを
複数選択する時に、左クリックした状態で
範囲選択するのと同じ要領です。

加工は色々機能があって、私も把握しきれてないので
お好みの機能を探してみてください(投げやり)

では続いて、正方形にした写真を
「Gramblr.」でアップ投稿していきましょう。

いよいよGramblr.で写真をインスタグラムにアップ投稿


まずはアップする写真を選択します。
赤丸部分を押せば、選択画面に行きます。

pasp005.jpg

選択後、アップロードボタンを押します
pasp006.jpg

次にキャプションを入力します。
私のパソコンだけかもしれませんが
ときどき、ここで動作が遅くなります。

ahoiu006_201508271846182bc.jpg

しゃらくさいので、先にメモ帳とかで入力したものを
コピペすると楽です。

ちゃんとアップ投稿できてたら、画面がこうなります。

これならできてる

できてないと「トライアゲイン」と言われます。
原因は、正方形でなかったりサイズが大き過ぎたりなどです。
そんなときは、ほかの画像をアップ投稿につかう
下の赤丸ボタンを押して、再投稿します。

ahoiu007.jpg

・・・で、なんやかんやと戦った末
アップロードできました。

できました

画像加工のコツさえつかめば大丈夫よ♪
・・・と言いたいところですが
ここから超個人的な感想、注意点を書きます。

1)正方形の一辺は650ピクセル以下というけれど・・・
個人的には、もっと小さくした方が良い気がします。
650の段階でサイズに問題はなく、形式もJPEGだったのに
何度もエラーが出ました。

でも、一辺のピクセル値を変更しただけで
形式もファイル名も変えてないのに
アップロードできたんです。

見る側としてインスタグラムを利用したことないので
不確かなこと言いますが、650でも300でも
見え方に変わりないなら、最初から300位にしちゃった方が
エラーの確率は減ると思います。

2)全く同じ画像なのに・・再投稿したらエラーなし
ペイントで加工したものが
何度やってもエラーになり

「JTrimじゃなきゃだめなのかな?」と再加工。
といってもサイズとか形式など一切いじってません。
ファイル名に「2」と書き加えたくらい

・・したらアップロード成功しました。

ってことは、ペイントは無効なの?と不安になり
念のため最初に作ったペイント加工の画像を
再アップロード。

・・・エラーなくアップロードできました。

なんで?

同じ画像でもエラー出るときと
出ないときがあるの?
そりゃ、条件守ってもエラー出るよ。

そんな経緯があって正方形にする方法を
ふたつ書きました。

万が一、ペイントによる加工は無効なのに
奇跡的にアップロードされたとしたら
私の正方形にする方法は意味のないかつ
誤った情報になりますね。

そんな奇跡はないと思いますが・・
ご迷惑をおかけしたら、申し訳ございません。


最適化ツールもあるので使ってみました。
自分で正方形に加工した上で
下の画像の最下部にあるリンクで最適化させます。

つまり、二度手間ってやつです。

pasp006.jpg

最適化ツールの画像付き解説を作る余力がないので
言葉だけで説明します。

画像をアップロードしますの「ファイルを選択」を押す
→「アップロード画像の」を押す
→「変更を適用」を押す

※自動翻訳されてるため日本語が変です※

なんで、こんな適当な説明かというと

このツールを使うと画質がグンと落ちるんです。
ちょっとしたモザイクです。
せめて100%エラーなしなら良いけど
エラーしたし・・・。

結果、勧める意味があるのか?と思ったのでした。

ちなみに
私のインスタグラムだと焼き芋と東川口駅ホームの写真です。
ほかのと比べると違いが一目瞭然です。
(って、私のインスタグラムを見てもらう方法が分からない申し訳ない)


その後、お地蔵さんの画像をペイントで加工し
ローマ字のキャプションでアップ投稿したら
一発でアップロードできました。


・・・なんや、これ?

かといって、日本語が不可って訳でもなさそう。
(ほかの画像は日本語キャプションです)

少ない研究材料での結論ですが
気まぐれにエラーが出ると私は判断しました。
どうしてもダメなときは

1:再ログインして再投稿を試みる
2:画像加工ソフトを別のものに変えて再加工する
(タイトルも軽くでいいから変えておく)
3:キャプションをアルファベットにする

・・って感じで手を変え品を変えて挑戦するしかなさそうです。

これって私だけなのかな?
何か間違っているのかな?

思考錯誤しながらの記事作成だったので
文章があちこちにとんで
読みにくかったかもしれません。
すみませんでした。

結論として
PCでインスタグラム・・ちょっと難しそうです。
旅先ではスマホで投稿に挑戦してみます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
旅好きは写真好きだと思ったので、雑談としてインスタグラム奮闘記を書かせてもらいました。


いつもの記事より書くの疲れた(笑)次回投稿は2日くらい空いてしまうかもです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
Page.205


奈良市にある、小さな水の都の駅


近鉄奈良線の駅、菖蒲池駅(あやめ池駅)は
大正時代に開業した駅だ。

ayamen000.jpg

菖蒲池駅は地上駅で
ホームと改札をつなぐ階段は、段数が少ない。
改札口は横広くて開放的な造りだ。

階段が多くて、改札がせせこましい
都内の地下鉄ばかり乗ってると
こういう改札は珍しく感じて、通過するとき、ワクワクする。

タンタンタンッとリズミカルに階段を駆け下りて
パンッと改札を出たら、もう目の前は外というl小気味よさは

仕事で疲れた体で通ると、改札を境に

「地元帰って来た―!」

と身も心も開放されて気持ちよさそうだと
勝手に妄想してみたり。

菖蒲池駅の改札口は1番・2番のふたつ。

そのどちらにも、美しく大きな池があることから
勝手ながら「水の都」と表現させてもらった。

まずは、あやめ池のある2番改札から散策スタートしよう!

~あやめ池遊園地跡を整備~


元々は、あやめ池遊園地への出入り口だった2番改札。
今はあやめ池遊園地跡が住宅地に変わっているそうだ。

そのこともあってか、駅前は非常に洗練されている印象。
いかにも、キレイで新しい街という感じ。

ayamen0012.jpg

ayamen003.jpg

道路はきれいに整備され、駅前には
ガラス張りのおしゃれなレストランや
大きなスーパーもあった。

ayamen002.jpg

駅前の横断歩道を渡れば、すぐにあやめ池だ。

「ゆたかな水と緑のまち」への取り組みとして
自然豊かな遊歩道が整備されている。
取り組みからして、私が水の都と思ったのも
けっこう当たってんじゃないかとニンマリ。

ayamen004.jpg

ayamen006.jpg

池にたくさん浮いている丸い葉は、スイレンだろうか?

過度に人の手入れが行き届いてないからこそ
豊富な種類の植物が共存し合っている。
あやめ池には、そんな印象を受けた。

~日本最古のダム・蛙股池へ~


ayamen007.jpg

駅の下をくぐって、1番改札へ出る。
2番改札とはうって変わって
今度は昔懐かしい商店街のお出ましだ。

ayamen008.jpg

名前は、あやめ池商店街
ちょっとシャッター商店街になりかけているが
まだまだ、現役!

この駅、改札ごとに
全く正反対の顔を見せてくれる、面白い街にあるなあ。
しかも、どっちの顔も美しい。

正直、こんな街に住みたいと思いました。

商店街をまっすぐ歩くと、細長い橋が見えてくる。
名前は「あやめ新橋」だ。

ayamen009.jpg

ayamen010.jpg

この名前を名乗るなら
あやめ池にかかるべきだと
個人的には思うのです。

だって、かかってる池の名前は「蛙股池」だもん。

kaerumataike.jpg

駅名でもある「あやめ池」に対して
地味な印象の蛙股池(かえるまたいけ)。

実は、なにげにスゴイやつだったりする。
なんと“日本最古のダム”なのだ!

言い伝えによれば
造られたのは推古天皇の時代。
当時は菅原池と呼ばれていたそうだ。

こんなスゴイPRポイントがあるというのに
私が見た限りでは
池の歴史を伝えるような
立て札的なものは周囲に見つからなかった。

知らなければ本当に、ただの田舎らしい池である。

~蛙股池の守護神・あやめ池神社~


あやめ池新橋を渡り切ったら、目の前には小さな神社がある。
蛙股池の守護神として祀られた、あやめ池神社だ。

現代では、神社入り口に並ぶベンチが
平日の昼間を持て余すオジサマの憩いの場となっている様子。

ayamen011.jpg

オジサマの視線を浴びつつ鳥居をくぐる。

ayamen012.jpg

ayamen013.jpg

あやめ池神社は
菅原道真が祭神の“菅原天満宮”の末社だそう。
末社というのは・・本店に対する支店のようなものですかね。
(なんて下衆い説明だ)

あやめ池の主祭神(メインで祀られてる神)は
市杵島姫命(イチキシマヒメノミコト)のというらしく
ここからとって、正式名は「市杵島姫命神社」というらしい。

うん。こりゃ、時代を超えて
正式名が浸透しないわけが分かる。
口に出して言ってみたら、舌噛んだ。
(と思ったら似た名前の神社が実在した。失礼しました)

市杵島姫命は弁財天ともいわれるらしく
小さな石が祀られる横には
「弁財天」と書かれた立て札があった。
ayamen015.jpg

ayamen014.jpg

鮮やかな朱色がまぶしい。
これは、倉か何かか?素人には分からんぞ。
でもキレイだ。新しそうだな。

ayamen016.jpg

蛙股池の周囲も歩道が整備され
ゆったり散歩を楽しむことができる。
電柱の札を見る限り、この辺は地名も「蛙股」なんだな?

ayamen017.jpg

近くには小学校もあった。
子どもたちが育ててる花壇も道路沿いにあって
ちょっと、ほのぼのした気分になった。

ayamen018.jpg

そんなこんなで楽しんだ菖蒲池駅。

奈良市にある駅なので
観光中心地からも、わりとすぐに行ける。

「奈良観光。ベタな所は飽きたかも~」

ってときは、歩いた見たら楽しいかもしれない。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
久々に東京より南の地域をピックアップしました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.204

~奈良の穴場的な観光地、発見!~


奈良の観光といえば
奈良公園や東大寺・・。

ベッタベタの観光地で
海外の人にも人気のスポットです。

でも、ここだけ見たら
奈良の魅力は堪能したと思ったら
大間違い

近鉄奈良線を途中下車した駅で
すごく素敵な町を見つけました。

それが菖蒲池駅(あやめ池)!!

菖蒲池駅は元々、近鉄が作った
あやめ池遊園地の玄関口として造られた駅。

今は閉園してしまっていますが。

遊園地はなくなっても、菖蒲池は健在。
遊歩道が整備されていて
これが、なかなかキレイなのですよ。

あと、もうひとつ大きな池(蛙股池)があるのですが
これもまた、いい感じ。

細長い橋で池を渡った先に
小さな神社が待っているのですが
特別な場所に行く感じで、ワクワクさせられます。

ふたつの大きな池に包まれて
菖蒲池駅の周辺は
まるで奈良の小さな水の都!?って感じでした。



ここまで言ったら、地元の方には
大げさって笑われるかもしれませんが
本当に素敵な町です。

動画でそれが、少しでも伝わればと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
最近、地味にブログをいじってます。


カテゴリー欄の都道府県をなるべく、北から南へ並べ替えたり
ブログタイトルのサブタイトルや説明文も
新しくしてみました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.203

今回は雑談プラス@です。

松島観光のエピソードのときにも
チラッと触れたと思いますが
近々、東北方面に一人旅に行こうと思ってます。

そこで気になるのが
仙石東北ラインの存在。



東北本線と仙石線を足したような名前。

で、東北本線や仙石線とは何が違うの?

公式サイトを見たけど、土地勘がないせいか
ピンとこない・・・。

だって、頻繁に乗ってる
湘南新宿ライン上野東京ラインの違いだって
理解するのに数カ月かかったのに・・・。
(乗り間違えて遅刻するという、痛い目を見たことで理解したバカです)


そこで今回は
何度も何度も公式サイトを見て
なんとなく、理解したことを
備忘録として、まとめてみました。

もし、間違って解釈していたらすみません。
その場合はツッコミを頂けると、ありがたいです<(_ _)>


1)仙台から石巻に行くのに便利(最短52分)



2)仙石線と仙石東北ラインの“特別快速”で共通して停車する駅は


・・仙台駅、塩釜駅、高城町駅、矢本駅、石巻駅

3)仙石線と仙石東北ラインの“快速”で共通して停車する駅は


・・仙台駅、塩釜駅、高城町駅、野蒜駅、陸前小野駅、矢本駅、陸前赤井駅、蛇田駅、陸前山下駅、石巻駅

4)“東北本線”と仙石東北ラインの快速で共通して停車する駅は


・・東仙台駅、岩切駅、陸前山王駅、国府多賀城駅、塩釜駅、高城町駅、野蒜駅、陸前小野駅、矢本駅、陸前赤井駅、蛇田駅、陸前山下駅、石巻駅

※4)のパターンは東北本線内は各駅停車で、緑快速という名で区別してるらしい。



快速に2パターンあるというのが
土地勘ないものとしては
ちょっと、ややこしいところですね。

全路線が停まる駅(仙台とか)では
構内放送で、どうやって説明しているのだろう?

ちょっと興味が湧きます。

仙石東北ライン専用の車両もあるみたいで
ディーゼルハイブリッド車両らしい。
どんな乗り心地なのかな?

イメージ的には揺れが少なそうな感じ。
ハイブリッドだし(根拠なし)
酔わなくて済むからありがたいわ。

ちなみにJRの仙石東北ラインに関するページはこちらから行けます。


この予備知識が使われる日は来るのか?

それはともかく、ニコニコ動画からも
松島観光の動画2本を投稿しましたので
よろしくお願いします。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回は、新しい動画を紹介できるかな・・?


応援クリック、お待ちしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.202

~日本三景・松島を堪能する遊覧船



さむえね

松島に来たら、遊覧船ですね

松島観光ができる主な遊覧船

松島島巡り観光船
丸文松島汽船
ニュー松島観光船
 ・・の3つ。
(ソースは仙台まるごとパス)

ちょっとでもお得に乗ろうと思ったら
ウェブ予約がオススメです。10%オフになります。

丸文松島汽船のページ
松島島巡り観光船のページ


ちなみに、この2社はペットも同伴OK
ただし、一定の条件がありますので事前の確認をお忘れなく。


ニュー松島観光船はウェブ予約はできるけど
割引はなさそうです。
ニュー松島観光船のページ



松島島巡り観光船
乗船時間が決まっていない予約も可能で
スマホの予約画面を見せればOK!
なんとも手軽です。


私のように電車で松島へ行く予定の人は

仙台まるごとパスがおすすめ!

様々な施設の入場や飲食店がお安く利用できるほか

上記3社の遊覧船10%オフで利用可。
(ただ、料金的に一部のコースだけって気もします)

仙台まるごとパス案内ページ

クーポンブック見本
お得な情報が分かりますので
気になる方はチェックしてみてください。


私は
丸文松島汽船の「芭蕉コース」という
松島から塩釜港へ行く遊覧船に乗りました。


待合室には震災の爪痕が・・・。


yuransen002.jpg

ちゃんとした高さは分かりませんが
少なくとも私(161センチ)の頭を
余裕で越えてますね。

実際にこうした形跡を見ると
ちょっと身震いが。

yuransen001.jpg

訪問時、広島で土砂災害が起こってたので
義援金を募ってました。
もちろん、募金しましたよ。

助け合いの心が感じられた、思い出の1ページです。



~松島遊覧船にいよいよ乗船~


yuransen000.jpg


さて、いよいよ乗船。

乗車率は7~8割。
船内放送と乗務員の女性のダブルで
見どころ満載の松島を案内してくれます。

たくさんの有名な島の中から一部を紹介。
まずは、双子島

双子島 (2)


波の形がチャームポイントの鎧島

鎧島


白い灯台が特徴の地蔵島
(地蔵は目で確認できず)

地蔵島


塩釜港へ近づくにつれ、船が増えてきました。
曲木神社の鳥居と船。

曲木神社


仙石線が走ってるのも見えます。

yuransen007.jpg


こうした島以外にも
海苔の養殖所もありました。

真ん中の席に座れば両側の名所が
よく見えるので、再三、乗務員の方に

「真ん中、座ったら?」

と言われたのですが
そうすると、撮影がどっちつかずになるので
私は右側に座りました。

左側なら
1番有名といっても過言ではない
仁王島がよく見えたんですがね・・・。

でも総合的に見たら
右側のほうが、色んな島が見れて
良かったかなと思ってます。


そんなわけで、マリンゲート塩釜に到着。

siogama010.jpg


松島の「さんとり茶屋」で食べ損ねた
海の幸を堪能することにしました。

siogama011.jpg

siogama012.jpg

こちら特丸特漁業部塩釜マリンゲート店
今はなくなってるぽいですね。残念。
ほたてが甘くって美味しかったです。

ここからは、ひたすら本塩釜駅まで歩く!
まあ、ひたすらといっても10分程度ですが。



本塩釜駅も松島海岸駅と同様
東北の駅100選に選ばれてるそうです。

honsiogamaeki013.jpg

honsiogamaeki014.jpg


本塩釜駅と塩釜駅のそばにある
塩釜神社(鹽竈神社)は

桜の名所であるとともに
パワースポットとしても有名だそう。

塩釜にスポットを当てて散策する時には
ぜひ立ち寄ってみたいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
長くなりましたが最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
松島遊覧船、こんどは奥松島遊覧船に乗ってみたいなあ。


松島・塩釜エリアは行きたい場所がたくさん残ってます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.201

~松島観光といえば遊覧船でしょ!~


松島海岸駅の散策の次は
松島といえばの遊覧船です。

時間の都合上、撮影日は
松島から、我が家がある埼玉へ帰らなければならず
ぐるっと松島を巡るコースは
タイムスケジュール的に不可能だったので
塩釜へ向かうコースを選択しました。

ちなみに載せて頂いたのは
丸文松島汽船の芭蕉コースです
芭蕉コースの案内サイト



天候にも恵まれ
なかなか楽しく、松島を堪能できました。

全部の名所を撮影できたわけではありませんが
それなりに要所はおさえてると思います。

松島の遊覧船ってどんな感じなんだろ?・・とか

丸文松島汽船の芭蕉コースのバーチャル体験してみたい!

・・って人は特に楽しめるかもしれません。

よかったら、動画見てやってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回は松島遊覧船のエピソード編です。


応援クリック、ぜひよろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.200

~東北の駅百選・松島海岸駅~


電車で松島観光したいとき
最寄り駅になるのが松島海岸駅

日本三景への玄関口として
東北の駅百選にも選定されています。

184000.jpg

293001.jpg

駅やホーム自体はこぢんまりとしたサイズ。
改札を出たら、目の前には
飲食店がズラリと並んでます。

そして、私が訪問した頃は
松島海岸駅から高城町駅間は
代行バスによる運行だったので
駅前には数台のバスが停まっていました。

バスターミナルを出て左折し
土産物屋などが並ぶ大通りを歩く。

さすが日本有数の観光地。人が多い・・。
人ごみ苦手なので、ちょっと委縮してしまいます。


5分ちょっとで五大堂の入り口に到着。

190002.jpg

五大堂へ行くには、すかし橋を渡らなきゃいけません。

195003.jpg


下を見れば股間がヒュンとなりそうな
床スケスケ・透かし造りの橋は

「気を引き締めて五大堂へ参詣しろよ

という、メッセージの元に造られたそうです。

まあ、今となっては
みんな、くっちゃべったり
スマホで自撮りしながら渡るようなのんきっぷりですが。
(私も撮影しながら渡ったし)

198006.jpg


五大堂は思ったより小さかったです。

しかも、彩色が施されていないため
正直、ちょっと地味な印象。

でも、余計な飾り気がないからこそ
彫刻など細やかな造りを堪能することができます。

見れば見るほど、その魅力に気付く
そんな建築物です。

五大堂の正面は、松島の絶景を
展望できるようになっています。

そのせいか、至る所で海をバックに
カップルが身を寄せ合ってツーショット写真を・・・。

虚しさが襲ってきそうなので
気を引き締めて、透かし橋を渡り
早々に退散しました。

~松島随一の展望スポット・福浦島~


続いて、福浦島へ。

入場するには
レストハウスでチケットを購入します。

券売機でもあるのかと思ったら
食堂のスタッフさんから
直接購入するスタイルでした
(記憶違いかも・・間違えてたらすみません)

jou007.jpg


福浦島へ行くには福浦橋を渡ります。
震災からの復旧に
台湾の人からの、お力添えがあった橋だそうです。

217007.jpg

橋を渡り終えると
緑のトンネルに覆われた
ゆるやかな坂道に入ります。

↓↓眺めが特に良いとされる、松島四大観から撮った1枚↓↓

225008.jpg


あの雄大なパノラマ風景は
私の未熟なフォトテクニックでは
どうにも伝えられない・・。

ぜひ、一度見に行ってもらいたい景色です。

ほかにも天神崎や弁天堂、多目的広場など
見どころは充実してます。
私は疲れてしまって、全部回れませんでした。

~松島なのに海の幸を食い逃す~


腹減った・・とにかく座りたいってことで
ここでランチ休憩。

さんとり茶屋に入ることにしました。

242009.jpg

ここに来る前、仙台に居たのですが
牛タンを食べ損ねてしまい
その後悔から、牛タンセットを注文。

241010.jpg


盛り付けの美しさから分かる通り
ほんっっとうに美味しかったです
旅先の食事の中でも大ヒットの部類。

でも、私が牛タンをむさぼってたら
常連ぽい人がきて

「サシテイ(=刺身定食)で」

といって注文したものをチラ見したら(見るな)
牛タン以上に美味しそうで、正直ちょっと後悔しました。
(すみません)

そうだよな。松島だもん。
海の幸だよな・・・私のバカ。

ちなみに、ここは
数量限定の穴子丼も有名らしいです。

大急ぎで来た男性が

「まだ穴子丼あります!?」
ハァハァしながら訪ねてきました。

さんとり茶屋はリベンジしたいなあ。


~縁結びで有名な円通院へ~


体が休まったところで、最後は円通院へ。

本当は瑞巌寺(ずいがんじ)へ行く予定でしたが
現在、大修理工事中でして。

見れない場所がたくさんあるのに
入場料700円は、金欠旅人には厳しいと断念。
そんな経緯で円通院を訪ねたのでした。

263011.jpg

271012.jpg

爽やかな緑道を歩きつつ、美しい庭園を眺める・・。

円通院の歴史的価値が分からなくても
それだけで、充実した時間を過ごせます。
(ちなみに、伊達政宗の嫡孫・光宗の菩提寺です)

日本庭園に惹かれたのか
海外の観光客が特に多いイメージでした。

円通院は縁結びスポットとしても有名。
山門を入ってすぐの場所にある
縁結び観音は女子の行列が絶えませんでした。

272014.jpg

人が映らない状態で撮影するの
すごく苦労しましたよ。

274015.jpg

願いを書けば叶うとされる
縁結びこけしは1体500円。
私はやりませんでした。

そのかわり、おみくじは引きましたよ。

松島へ行く日の朝
仙台駅近くにある縁結び系パワースポット
野中神社でおみくじを引いたところ

「待人 来ず」

とか言われたのでリベンジです。
仙台駅エピソードはこちらから

その結果・・・

277018.jpg


無事、大吉ゲット


やったぜ!ざま~みろってんだ(誰に?)

1日に2回もおみくじを引くという残虐非道ぶりに

縁結び観音様が
同情してくれた気がしなくもないけど

とにかく、良い気分で
松島海岸駅散策を終えられて良かったです。



動画では名所の詳細がもっと丁寧に紹介されてます。
ここでは書ききれなかったエピソードや画像もありますので
よかったら、見てやってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
長文でしたが最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
松島といえば、遊覧船も欠かせませんよね。


・・ってことで、次回は駅トホ番外編で松島観光・遊覧船編です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.199

前回の記事を書きながら
昨年の今頃、仙台や松島に行ったことを思い出したので

今回の駅トホ動画は
松島観光の玄関口・松島海岸駅(仙石線)にしました。


日本三景といわれる松島。



子どもの頃から、ずっと憧れてたので
念願かなっての松島観光は
本当に良い思い出になってます。

五大堂に福浦島など、見どころたくさんで
美味しそうな飲食店に
お土産屋さんも充実していて
じっくり見ようと思ったら1日では足りない感じです。

松島海岸駅周辺の中でも特に有名なスポットである
瑞巌寺が大修理期間中だったので

修理が終わる平成28年の3月以降に
また、訪ねたいなあ・・

できれば今度は周辺に宿をとって・・ぐふふ
と、考えてます。

1人で散策するのも楽しいけど
日本有数の観光地ってこともあって
ご家族・ご友人・カップルできてる人が大半だったので
2回目の訪問は、私も誰かと来たいなぁ・・。

人は1人じゃ孤独を感じないけど
周りが誰かと楽しそうにしてると
やったら孤独を感じてしまうものなのですよ。



なにはともあれ、そんな松島海岸駅の動画です。
松島観光に興味がある方には
大まかなイメージがつかめて良いかもしれません。

よかったら、見ていってくださいね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今回もお付き合い頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回は松島海岸駅の駅トホ・エピソード編です。


見どころ多くて滞在時間が長かった分、エピソードまとめるのも大変かもです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.198

今回は久々に、雑談回です。
よろしくお付き合いください。

お盆休みが終わりましたが
皆さんは今年の夏、青春18きっぷで旅しましたか?

私は、これからです

どこへ行こうか7月下旬あたりから
あれこれと思い巡らせています。

南へ行くか、北へ行くか
まずは、そこからですね。

そっからさらに、どの地方へ行くのか考えます。
東北?北陸?中国地方?それとも関西?


多分・・あくまで多分ですが
今回は北へ行きそうな気がします。

東北方面は18きっぷじゃなくても
三連休乗車券や週末パスで行けるから
今じゃなくても良い気がするっちゃするから
迷ってるんですが・・。

あと、意外と埼玉から岐阜県って
アクセスが厳しいから
18きっぷで行った方がいい気もしています。

でも、大垣駅とか混んでそうだと
尻ごみしてしまったり。

旅行の日程を組み立てるときは
時刻表の路線図を見ながら
妄想しています。

2015081503580000ggg.jpg

画像汚くてすみません。
ふっるいガラケーで撮影したもので・・。

ご覧の通り、2012年夏の時刻表です。
ページの淵とか、もうボロボロ(笑)

素人の私は、時刻表って辞書みたいに
1回買えば、当分買い替える必要はないと思ってました。

でも、鉄道の歴史の流れる速度は
思いのほか、超特急だと知りました。
それを実感したのは、岩泉線。

2015081504010000gggvv.jpg

写真は
時刻表の路線図にある岩泉線。

私はしっぽのようにチョロンとした
短くて、片側が他路線と繋がっていない路線が好きです。

例えば、氷見線や九頭竜線など。

岩泉線もチョロンとした感じが気になり
行ってみようと思ったのですが
調べた結果、2014年4月1日に廃線したことが判明。

しかも2010年の土砂崩れ以来、運休していたという
衝撃の事実も知りました。


鉄道ド素人の私は、廃線なんて
そう滅多に起こるもんじゃないと
思っていました。

でも2012年の時刻表から、わずか3年の間で
こうして、ひとつの路線がひっそりと
なくなっていることを考えたら


私の知らないところで
廃線は、けっこう頻繁に
起こっていんじゃないか?
と、思うようになりました。


これが正解かは分かりませんが。


時刻表の路線図を眺めていると
未知の領域の路線が山ほどあることを
痛感します。


そして、影かたちも感じられない路線が
またどこかで消えていってるのかな・・?
なんて、ふと思ったりします。


だからこそ、ひとつでも多くの路線に乗って
ひとつでも多くの駅に出逢えるように
これからも、楽しく鉄道旅を続けたいものです。

さて、結局どこ行こうかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回は新しい動画を投稿する予定です。


よかったら、お好きなバナーから応援お願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.197

~大泉洋の語呂合わせで有名な岩宿遺跡~


岩宿遺跡・・う~ん・・社会科は得意な方だったけど
中学校の歴史の授業で習った記憶はない。

岩宿遺跡は群馬県にある旧石器時代の遺跡。

昭和21年、相沢忠洋が発見したことによって
日本列島にも旧石器時代に人が住んでいたことを証明した
非常に歴史的価値のある遺跡である(らしい)。

もちろん、国の史跡に指定されてます。

最近では、大泉洋さんの語呂合わせで注目されてるそう。
ちなみに、その語呂合わせとは

群馬くん(群馬県)
イワシ食い過ぎ(岩宿遺跡)
船頭気分か?(先土器文化)


大泉洋さんとファンの方に申し訳ないのですが
個人的にはピンとこない・・(´・ω・`)
発想がすごいとは思うのですが・・。

岩宿遺跡の詳細は、岩宿博物館のホームページからご確認ください。

~岩宿遺跡の最寄り駅・岩宿駅~


今回の駅トホは
そんな岩宿遺跡の最寄り駅である
両毛線の岩宿駅



グーグルマップでは
岩宿駅から岩宿遺跡は歩いて18~21分。

公式サイトでは、徒歩25分と書かれている。

う~ん・・間をとって
ここでは20分と書かせてもらおう!

257jajaj.jpg

ウィキ情報によると
2014年の1日平均乗車人員は1.234人。

素朴な瓦屋根の駅舎のイメージからは
予想外の人の多さ。
しかも2005年以降、少しずつであるが
増加傾向にある。

274houjsehoyuu.jpg

ウィキの年表を見る限りでは
昭和11年3月に駅舎を改築した以降は
特に駅舎に関する記載はない。

ってことは、今の駅舎は昭和11年に造られたものってこと?

302ijajaisja.jpg

267jajsijaisja.jpg

それにしては、かなりキレイ。
どこもかしこも、手が行き届いている。
(ほうきが置いてあるがその証拠!)

268shaousajoijow.jpg

271jakaosue.jpg

こうして愛情をたっぷりかけてもらってる
駅舎を見ると、こちらまで癒されるから不思議。
電車で旅して良かったと思える瞬間です。


~岩宿駅は周辺も昭和だった~


改札を出て、駅周辺も見てみました。

駅前で、私を出迎えてくれたのは
暑さですっかりグダってしまっている
フワフワ・モコモコの猫。
(夏の18きっぷで訪問)

nekonoamso001.jpg

にゃん子がゴロゴロしている駅前というのは
今のところ、岩宿駅だけです。
のどかだなあ・・癒される。

277shaouswe.jpg

ほかには、明らかに昭和な自販機が
使われないまま放置されていたり

301sagasjowpt.jpg

昔懐かしい、たばこ屋の看板もありました。

ちょっとタイムスリップした気分。

岩宿遺跡に行けなかったのは残念だったけど
岩宿駅の駅舎を見れただけでも、大満足です。

駅ホームに立っていると
セミやらニワトリの雄叫びが聞こえたのもいい思い出だぁ。
当時は暑くてかなわん・・って感じだったけど(笑)

283masdosao.jpg

そうそう、駅の近くで見つけたマンホール。
子どもの頃読んだ『花さき山』の絵にそっくりなんだけど
やっぱ、同じ人が描いたものなのだろうか?

特徴的で、良いマンホールです。


ちなみに、こちらが花さき山

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今回もお付き合い頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
岩宿駅の駅舎は、いつまでも残っていて欲しいものですね。


よかったら、お好きなバナーから応援お願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.196

~夏の18きっぷで初めての両毛線~


昨年の夏、18きっぷで初めて両毛線に乗った時
途中下車したのが岩宿駅

日本史の授業で

日本にはないと言われていた旧石器時代が
存在すると証明されたのだ!!


・・と、教わった人も多いであろう
岩宿遺跡の近くにある駅です。

なんて、まるで知ってたかのように語ってますが
岩宿遺跡のことを知ったのは
岩宿駅を訪れた後だったりします。

だって私、世界史Bを選択してたんだもん・・・。

最近になって
「日本の歴史を分かってた方が旅をより一層楽しめる」
・・と、友人からもらった日本史Bの問題集をもらって
勉強を始めて、それで岩宿遺跡のことを知ったのでした。

日本の歴史において、本当に価値あるものなんですね。
(分かってんだか分かってないんだか風)

岩宿駅に行く前から、このこと知ってたら
真夏の暑い中でも無理して岩宿遺跡行ったのに~。
と、今さらながら後悔。

まあ、いつか機会があれば行けばいいかな?


数ある両毛線の駅の中で
岩宿駅を選んだのは
駅舎が素敵だと思ったから。

赤茶色の瓦屋根と
濃紺の板に白い文字で書かれた
駅名看板という色の組み合わせ。

そして、温かみのある木造駅舎・・。
これぞ、電車旅って感じですよね。



夏ってこともあり
セミやら色んな虫が鳴いてます。
あと、どこにいるのか不明ですが
ニワトリもよく泣いてたのが印象的です。

夏の暑さに負けて
広範囲の散策はできませんでしたが
駅舎や駅周辺の、のどかな雰囲気は
味わえると思います。

よかったら動画、見てやってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今回もお付き合い頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回は岩宿駅のエピソード編です。


よかったら、お好きなバナーから応援お願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.195

前回の記事の最後に書いた通り
浦和は、わりかし頻繁に利用します。

子どもの頃は「ユザワヤ」で自由研究の材料を買ったり
書道の展覧会を見るために埼玉会館に行ったり

150001.jpg
※こちらが埼玉会館※

最近では、パルコに友人が働いてるショップがあったので
ひいきにしていました。

南浦和、北浦和、東浦和に住む友人と会うときは
待ち合わせ場所として、よく使わせてもらってます。

友人を見てると、浦和の人は
地元愛が強い気がします。
極端な言い方すると、さいたま市の人っていうより
浦和の人って感じ。
サッカー好きな人は特に。

そんな彼ら彼女らが言うに浦和駅は

「美味しい店と、安くて良いヘアサロンが多い」

らしいです。


私も浦和駅周辺で好きな店があります。
例えば、浦和コルソ近くにあるサンドイッチ屋さん。

162001.jpg

お店の雰囲気通り、昔ながらの素朴な美味しさを
提供してくれます。

子どもの頃は、浦和におつかい行ったら
ご褒美に、ここのサンドイッチを買えるのが嬉しかったもんです。
ひまわりサンドイッチ浦和店の食べログページはこちらから

・・っていうか、浦和店ってことはチェーン店だったのか。
初めて知ったわ(戸田店もあるそうです)

浦和のヘアサロンに行ったとき
スタッフさんに勧めてもらった蕎麦屋さんも美味しくて衝撃的だったなぁ。

137003.jpg

夏限定の「揚げ茄子蕎麦」を食べたのですが
タレの優しい甘さと、ちょうど良い蕎麦の固さ(コシというべきか?)が
味覚のストライクゾーン、ど真ん中にきました。

お蕎麦としては、ちょっと高値なので(個人的に)
通うことはできないけど、あの美味しさは、一度食べると忘れられません。
梅玉の食べログページはこちらから。
「ウメタマ」って読んでたけど「バイギョク」って読むそうです。


他にも浦和なかまち通りの洋食屋でビーフカツレツを食べたり

友人に「ここはどこ?」って場所に連れられて
石焼きリゾット?みたいな独創的なイタリアンも食べたなぁ・・・。

あと浦和といえば、「鰻」ですよね!
今回撮影しなかったけど
「山崎屋」で、リッチな気分で美味しい鰻をご馳走になった記憶もあります。

浦和駅周辺の鰻屋はどこもレベル高い!ぜひ食べログからチェックを。

今回、ひたすら食べ物の話ばっかしてますね。
でも、それだけ浦和駅は美味しい駅ってことです。

名所や施設を巡る観光や散策には向いてないかもしれませんが

気分転換にヘアサロンでイメチェンして
その帰りに美味しいもんを食べるとパターンで
充実した時間を過ごせる駅と思います。

自分だけのお気に入りの店を見つけてみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今回も、最後までお付き合い頂きありがとうございます。


人気ブログランキングへ
浦和駅西口そばにある宝くじ売り場。
昔、よく当たると言われてたんだけど、今もそうなのかな?


ふと、気になってしまいました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.194

~埼玉県の県庁がある駅は浦和駅です~


東京の次は、私の地元、埼玉県の駅をピックアップします。
それも、あの浦和駅です


浦和駅といえば・・・


埼玉県最古の駅のひとつだし
県庁がある駅だし
埼玉県を象徴する駅と言っても過言ではない!

これは、じっくり散策して動画にせねば!!
・・・と思ったのですが

大宮駅の氷川神社のように
駅周辺に象徴的な観光スポットが見当たらないのと
(大宮と比較してこんなこと言うと、浦和在住の友達に怒られる)

通い慣れてしまってるせいで
自分がよく歩くルートを無意識に歩いてしまう
・・という理由で

どうにも脈絡のない、グダグダな散策になってしまいました。

あんまりにも出来が良くないので
唯一、駅トホシリーズのために
2回も散策したのですが・・ダメでした。
(近場だからできるってのもありますが)


こんだけ悪い情報を並べておいてなんですが
こちらが、その結果の動画です。






5分弱、私の動画視聴のために
お時間を頂けたら、本当に嬉しいです。

観光や散策的な要素は薄いけど

「浦和に住もうか迷ってるんだけど、どんな所なんだろ~?」

っていう方には参考になるかもです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
次回はそんな浦和のグダグダ散策、エピソード編です。


人気ブログランキングへ
浦和駅周辺の観光的な名所って、どこだろう?
(決して浦和駅が嫌いなわけじゃないです。むしろよくお世話になってます)


おすすめの場所をご存じの方、ぜひ、教えてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.193

~橋と電車を眺めながら歩く東京散歩~


私は電車遅延があると、運行再開を待たず、歩くことが多いです。

ちょっと歩けば、別の路線の駅がある・・
それが東京のいいところだと思います。

そうやって、成り行き任せに歩いているときに
素敵な東京散歩コースを発見することがあります。

そんな散歩コースのひとつが「御茶ノ水駅~秋葉原駅」の駅間散歩。

ochasann001.jpg

学生の多い御茶ノ水駅。
流行発信地のひとつともいえる秋葉原駅。
(流行に疎いから、ただのイメージだけど)

どちらも若者が多いイメージの駅ですが
ふたつの駅を結ぶ道には、歴史を感じさせる
様々な名所があります。

例えば、湯島聖堂や神田明神。
これらの場所も大好きなのですが

御茶ノ水駅~秋葉原駅間を歩くなら
個人的に注目すべきは『橋』
そして、『鉄道遺産』です!

入場料も時間も気にせず
見たい時に、見たいだけ、見ることができるので
仕事や用事で立ち寄った際に、気ままに楽しめます。

天気や時間帯、季節によって
違った顔を見せてくれるから
何回言っても飽きないのも良し。

今回は、仕事帰りに歩いたときのものです。
夜の撮影なので、画像にちょっと難ありですが
どうぞ、お付き合いください。


散歩の達人の『鉄さんぽ首都圏版』を参考にしてます。

~御茶ノ水駅名物?聖橋~


御茶ノ水駅~秋葉原駅散歩の
最初のポイントは、神田川の眺めと聖橋だと思います。

御茶ノ水口改札を出て、右折すると、神田川が流れています。
まずは、お茶の水橋で神田川を渡りましょう。
どうでもいいけど、私は東京の川で
神田川が一番好きです。



お茶の水橋を渡りつつ、眺める神田川の景色が良いのですよ。
まぁ、たいてい混んでるので
ゆったり眺めるわけにはいきませんが。

程良い自然調和と静かな川の流れ
決して暗過ぎず、かといって
いかにも都会という感じの
ギラギラした明るさでもない
適度なオフィスビルの並び。

私にとっては、全てがちょうどいい。

お茶の水橋を渡り、右折して外堀通り沿いを歩くと
イヤでも特徴的な形をした橋が目に留まります。
それが聖橋です。

ochasann002.jpg

昼間に見る聖橋もいいけど
やっぱり夜の聖橋のほうが好きなのは
このオレンジの灯りのせいだろうか。

聖橋に昇って、橋の上から景色を眺めるのもいいけれど
私は聖橋と鉄道をセットで眺める方が好き。

ochasann003.jpg

横向きに走るJR線と縦に交差する丸ノ内線を
静かに眺める時間は本当に癒されます。
この場所のために
このルートを散歩してると言っても過言ではないくらい
お気に入りスポットです。
(動画からキャプチャした画像なので荒れててすみません)

春とか秋とか過ごしやすい気候のときは
いつまでも立ち尽くしていられます。

まあ、そういう訳にもいかないので
外堀通り沿いを歩きましょう。
(ちなみに真横には湯島聖堂がありますよ)

~存在感バツグン総武線松住町架道橋~


個性的な飲食店やビリヤード場を眺めつつ
秋葉原方面へ歩いて行くと
大きな交差点に差し掛かかります。

昌平橋交差点です。
ここも散歩で注目したいスポット。

昌平橋交差点の上にかかる緑色した大きな橋は
総武線松住町架道橋といいます。

ochasann004.jpg

写真見て「ああ、あれね!」って
思った人もいるのではないでしょうか?
   
鉄道や橋に関する知識がなくても
総武線松住町架道橋の放つインパクトは
多くの人が感じているはず。

実際、私も『鉄さんぽ』を読むまで
名前も知らなかったけど
何となくすごい、歴史がある橋なんだろうな・・と
感じていました。

昭和初期に設計されたという、総武線松住町架道橋。
オムレツを縦半分にカットしたような形は
タイドアーチ橋というらしいです。

上部の弧を描くような形状が「アーチ」。
その両端をタイで結ぶことで橋を支えてることから
「タイドアーチ」と言うそう。
これ以上、専門的なことは分かりません。



黄色い帯の上に「17」と書かれていますが
このあたりに架かっています。
その名の通り、総武線のためにある橋です。

結構、遠くからでも見ることができるので
蔵前橋通り付近からも見えたはず・・。
ギラギラとまぶしい秋葉原の中で
渋さで存在感をアピールしています。

ochasann005.jpg


昌平橋からながめる景色もいいです。
まあ、ここまでと同じく神田川なのですが
さっきと違うのは、レンガ積みの高架橋があるところ。

ここら辺にかつて、駅があったそうです。
その名は『万世橋駅』
東京駅が開業するまでは中央線の
ターミナル駅として活躍していたそう。

さらに、万世橋駅ができるまでは
仮の駅として昌平橋駅もあったのだそうです。
木造の駅もいいが、レンガ造りの駅も良い・・。

このエリアがかつては東京駅のようににぎわっていたのか・・。
正直、ちょっと想像できない。
タイムスリップして見てみたくなります。

写真からは分かりませんが
これらの高架橋に、今はオシャレショップがたくさん入ってます。
飲み屋やレストラン、雑貨屋さん。
鉄道グッズ専門店もありましたよ。

最後は写真の奥に見える橋・万世橋へ向かいます。

~電気街の奥に佇む万世橋~


御茶ノ水駅~秋葉原駅間散歩もクライマックスとなりました。
最後に見る橋は、万世橋です。



万世橋。元々は徳川将軍が上野にある寛永寺に詣でるときに渡っていた橋だそう。
まあ、個人的にはそんな歴史より
万世橋のそばにある肉の万世の方が大事なんですがね。

万世橋へ来るたび
初めて家族で秋葉原を訪ね、肉の万世に入り
その値段に驚愕したことを思い出します。
(埼玉の中でもド田舎のド庶民なので・・・)

ochasann006.jpg

石造りの堂々とした出で立ちに

ochasann007.jpg

オレンジの落ち着いた灯り。

派手派手しい秋葉原の電気街と
一歩距離を置いた場所で

この町が培ってきた歴史を届けてくれる万世橋が大好きです。

~そして、秋葉原駅到着~


そんな万世橋に背を向けて歩くと
目の前はにぎやかな電気街。

ochasann008.jpg

秋葉原駅前に到着です。
たぶん、秋葉原ラジオ会館が
建て替えられる前の画像だと思われます。
いや~。なつかしい。

ochasann009.jpg

こうして振り返っていたら
久々に、また歩きたくなりました。
時間があるときは途中でごはん食べたり
買い物したりしても良いかもしれません。



動画でまとめたものはこちら。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
長くなりましたが最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
良くも悪くも狭いスペースにいろんなものが密集した東京は


細い路地1本、ルートを変えただけでも色んな発見ができます。
またオススメの東京散歩コースを発見したら
駅間散歩としてアップしていきますね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.192

~夜の東京散歩お気に入りコース~


今回は駅間散策の動画をyoutubeから投稿しました。
ちなみに駅は御茶ノ水駅から秋葉原駅です。

ぼんやりとした記憶になりますが
たしか、このエリアって夏目漱石の
『こころ』でも登場した気がします。

東京散歩の中でも
お茶の水駅から秋葉原駅の間は
私が好きなエリアのひとつです。

聖橋やお茶の水橋、昌平橋、万世橋など
歴史的価値が高く、景観も美しい橋が
たくさん見られるとともに

神田川沿いに立ち並ぶ
新旧様々な建築物と自然の調和が織りなす
景色も見られて、本当に心和むんです。
(東京を流れる主要の川で神田川が1番好き!)

~鉄道ビュースポットの宝庫~


鉄道ファン的には
御茶ノ水駅と秋葉原駅の中間にある
(いや、秋葉原駅寄りかな?)
昌平橋交差点上の緑色した
「総武線松住町架道橋」も見どころ。
その近くにあるレンガ積みの高架橋
「中央線旧万世橋駅ホーム」も良いですね。

それと鉄道ファンなら、きっと
御茶ノ水駅~秋葉原駅間のどこかで
お気に入りの鉄道ビュースポットが
見つかると思います。

ちなみに私は、聖橋付近が大好きです。
動画でも、ここからの撮影が多めになってます。



東京ドームで野球観戦した後は
毎回秋葉原駅まで歩いて帰ってます。
(時々、上野まで歩くけど)

もちろん、前回の記事で書いた
都市対抗を観戦したときも歩きましたよ。
(→都市対抗観戦エピソード)

夜の散歩で、若干景色が見えにくいかもしれませんが
良かったら見てやってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回は御茶ノ水駅~秋葉原駅間の散策エピソードです。

応援に、お好きなバナーからクリック頂けると嬉しいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.191

~高校野球の組み合わせ決定~


今日は野球関連の雑談です。
家族がスポーツ関連の仕事をしているので
この時期、どうしても気になってしまうのですよ。

高校野球(甲子園)の組み合わせが決まりましたね。
我が埼玉県の代表校・花咲徳栄は青森県代表の三沢商業と
対戦することとなりました。

これを両親に報告したら
「三沢!?三沢って青森よね!?あの太田投手がいたとこじゃな~い」
と興奮するから調べてみたところ


・・・違いました(笑)


太田投手がいたのは三沢高校。
今回対戦するのは三沢商業ですからね。
(ホームページで確認したから間違いないはず)

太田投手というのは
近鉄バファローズなどで活躍した元プロ野球投手。
フルネームは太田幸司さんです。

母曰く、ロシアかどこかのハーフだったらしく
今思い出しても女性ホルモンが溢れてくるような
イケメンだったそうな。

「今でいう、ダルビッシュ的な?」と聞くと
「うん」とハートマークいっぱいに答えてくれたので
イケメンなことは間違いなさそう。

当時を知る人曰く
球場の売り子さんも、みんな
太田投手が見えるところにばかり売りに行くものだから
反対側に座ってる観客は喉がカラッカラになったそうな(笑)

そんなことより有名なのは
松山商業との2日間かけての決勝戦なんですけどね。
今でも伝説で、時々特集されてますもんね。

今年の高校野球はどんなドラマが生まれるかな~?
あ、なんか自分も組み合わせ気になってきた!って人は
下のリンクから見られますよ。
高校野球2015組み合わせ

~都市対抗に夢中になってました~


tosi001.jpg

ちょっと前までは、都市対抗に夢中になってました。
昨年、成り行きで初観戦にいったのですが
応援があまりに胸アツで、すっかりハマってしまったのです。
(去年行った時の記事)

時間的に第3試合しか見に行けないから
当日に東京ドームで最終試合割引のチケット(800円)を買って
バルコニーから観戦。しかも、1人で。

その日、嫌なことがあっても
野球を見てると忘れられます。
変わってると思われるかもしれませんが
私には、素晴らしいストレス発散でした。

tishi001.jpg

特に贔屓のチームはないから
旅行好き・電車好きとしてJRのチームの試合を見たかったんだけど
時間的に合わず。

1回目の観戦では東京のセガサミーVS春日井の王子製紙
2回目の観戦では狭山のホンダVS春日井の王子製紙

を観戦。
・・なんか、王子製紙とご縁があったようです。
途中から、感情移入しちゃったもん(笑)

都市対抗は企業ごとのカラーがあるのが面白い。
セガサミーは攻撃のときだけベンチから
イメージキャラクターが出てきて応援したり

tishi002.jpg
地味に手を振ったり、足を振ったりしています(笑)

王子製紙は箱ティッシュを振りかざして応援したり

tishi003.jpg
これ、何気に欲しいぞ。

tishi004.jpg

王子製紙が決勝点を挙げた瞬間です。
ムービーからのキャプチャなので画像悪いです。
すみません。

tishi005.jpg


ホンダの応援は全体的にテンポがゆったり目で
曲もディズニーみたいにさわやかで
チアのポンポン使ったダンスも可愛くて

とにかく全体的に、可愛かった。

その中で太鼓叩くお兄さんが、勇ましくってステキでした。

都市対抗終わってしばらくは
「楽しみがなくなった・・何を励みに生きればいいの」
とメソメソしてましたが(大げさ)
高校野球が終わるまでは、その心配はなさそうです。
楽しみだな~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
旅行まったく関係ない記事でしたが最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
甲子園も行きたいけど、10年前の私でさえ直射日光に耐えられず7回でダウンしたからなあ・・・。


涼しくなったらプロ野球のナイターには行きたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.190

~日の出駅・・独り身には危険な場所~


芝浦ふ頭駅で下車して
レインボーブリッジでウォーキングを満喫した後
ルンルン気分で降りた、ゆりかもめ「日の出駅」。
(芝浦ふ頭駅エピソードはこのリンクから)

時間も体力も芝浦ふ頭駅でたいぶ消耗してしまったから
日の出駅では、目的もなく軽く周辺を歩くことに。

これが独り身には危険すぎるアドベンチャーになるとは
思いもしませんでした・・・。

hinoe001.jpg

日の出駅は平成7年に開業したばかりの新しい駅。
大正時代に建設された「日の出ふ頭」がその名前の由来らしい。

駅周辺には青く広がる東京湾と
首都高速1号羽田線とオフィスビル以外
正直、これといってチェックしておきたい
名所や観光スポットはない印象。

見どころと言ったら
クルージングで有名な日の出桟橋くらいか・・
というわけで、軽い興味で行ってみることにした。

~日の出桟橋でクルージングを眺める~


日の出桟橋、シンフォニー乗り場に到着。
・・さっそく、はとバスの大群を発見。

hinoe002.jpg

どうやら観光客に大人気の様子。
キレイな服をまとってキャッキャと笑う人たちの声が
あちこちで聞こえる。

hinoe003.jpg

これまた優雅な船ですね。
まあ、私は乗らないで眺めるだけなんですけど。

後日、シンフォニーの料金や運行時間を調べてみたところ
「ランチ」「アフタヌーン」「サンセット」「ディナー」と
4タイプあるらしい。

タイプによって運行時間は違うけど
最短のアフタヌーンで50分、最長のディナーが150分とのこと。
乗船だけなら3000~4000円くらいでOKだけど
(アフタヌーンなら1500円)

お食事がつくと・・うんって感じです。
セレブの遊びだわ。私には無縁だったわ。
日の出駅からのクルージング・シンフォニーのHP

東京湾はレインボーブリッジからいっぱい眺めたし
別に日の出桟橋から改めてみる必要ないし
これ以上ここにいたら、場違い感ハンパないし(←本音)
早々、この場を立ち去ることに。

~突然の大量の風船に驚く~


これ以上、行き場がないな・・どうしようか?
そんなことを考えながら歩いていると
突如、大量の風船がフワフワ飛んできました。

風船の出どころへ向かって
歩を進めていくと
ホテルのそばにあるフレンチレストランに到着。

hinoe004.jpg

多分、イヤ絶対、結婚式の二次会だと思う。
個人の誕生日で、ここまで大量の風船飛ばすわけないもんな。

またしても、幸せオーラ・プンプンの予感(笑)
そしてレストランの横を見てみれば、大きなホテルが。
「インターコンチネンタル東京ベイ」でした。



5000円以上のホテルに泊まることが贅沢な私には
プンプン漂う、高級ホテル感
人生1度でいいから泊まってみたいね、こんなホテル。

ホテルの隙間をぬうように
ブラブラと歩いていたら
今度は素敵なビュースポットが現れました。

竹芝小型船ターミナルです。

~デートに◎竹芝小型船ターミナル~


都会のオアシスとでも言うべき
自然が調和した美しい庭園。
それが「竹芝小型船ターミナル」。

hinoe005.jpg

きれいな石段を昇っていくと
東京湾を見渡せるビュースポットが広がります。

至る所にベンチも設置されているので
ゆったりした時間を過ごすのにピッタリ。
そして、人が多すぎないのも良い!


ここ・・めちゃめちゃデートにピッタリじゃん!


それが1番の感想です。
本当、独りでいるのがもったいなくなりました(笑)

全体的に、アレですね。
日の出駅は、いわゆる「リア充」のための駅ですね。
独りでプラプラ歩くと
ちょっと虚しくなるかもしれません
逆に言うと、東京観光にはピッタリです。



竹芝小型船ターミナルからの東京湾の眺めは
動画からチェックしてみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
「リア充」と程遠い位置にいるせいか、「充」という字が単漢字で変換できない(´・ω・`)


「充実」と入力した後、「実」を消すという作業が必要な自分に、さらに虚しさ募るのでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園

【電車旅にハマったきっかけ】

→パニック障害の治療の一環で電車に乗る練習をしたことから。(今も新幹線は苦手・・・)

【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

【ブログ運営の目的】

→大型観光地のみならず、身近な場所にも楽しめる場所があることを自身が感じつつ、伝えたい。
→駅を基点に、その地域ならではの「普通」を堪能しつつ、伝えたい。
→パニック障害や心の病で外出が困難な方に、近場からでも
外に出る楽しさを取り戻して頂けたら・・・。

【夢や目標】
→一生かかってでも、日本中の駅を訪ね、散策してみたい。
→コミュニケーション能力を磨いて旅先の方との会話から
地域の情報を得られるようにしたいです。

動画、ブログ、共に探り探りの状態での更新ですが
よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。