QLOOKアクセス解析
2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.112

うらやま1


秩父鉄道・秩父駅から3駅の「浦山口駅」
ローカル線の駅らしく、木造の懐かしい
雰囲気が漂います。


うらやま2


ホームにはこんな可愛らしい水道も。
くつを洗うタワシもありますが
これは、駅員さんが使うのかな?

うらやま3


改札もこぢんまりとしてます。
当然、スイカなどのICきっぷは
使用不可能。


うらやま4


左下のように手書きの注意書きがあるのも
温かみがあっていいですね。


駅を顔に例えると、秩父鉄道ほど
個性的な顔がそろった駅も珍しいと思います。

駅長さんによる、こうしたちょっとした工夫は
愛しい我が子におめかしをしてあげているようで
見ているこちらも温かい気持ちになるのです


では、さっそく目的地である
『浦山ダム』を目指しましょう



うらやま5



ダムまでは歩いて約20分。(ウィキ情報)
しかし、私は途中この猫に会ってしまい
完全に足止めを食ってしまいました。


猫、かわいいよぉぉぉ。
しかも一番好きな三毛猫
しかも大好きなムッチリ体型


気を引こうと、かなり頑張りましたがダメでした。
動く三毛猫ちゃんは動画でご確認ください。
ごはん食べるシーンがオススメです。

うらやま6



話をダムに戻して・・・。どうにか到着。
中央にエレベーター入り口があったものの
この日はなぜか入れず(´・ω・`)


うらやま7


仕方ないから、この階段をのぼって上まで行くことに・・・。

案内板によると片道で
おにぎり半分~3分の1程度の
カロリー消費ができるのですが


実際に上ってみると分かります。
運動によるカロリー消費が、いかに大変かということが。
この後、食べすぎに注意するようになりましたもん(笑)


うらやま8


そして、ダムの上に到着。
上ってきた苦労が報われたのもあって、本当に良い眺めでした。
秋の絶景、満喫です。


うらやま9


綺麗な水面と、そこに映る晴天の秋の空を
じ~っと眺めてたら、時間の流れも忘れてしまいます。
人が多過ぎないから、落ち着いて見ていられるのも良かったです。


うらやま10


ダムから見下ろす秩父の町。
左上の橋を渡ってきたんですよ。
(三毛猫は橋の近くにいました)


流れる川は浦山川です。


うらやま11


帰り道はエレベーターも見つかり楽できました♪
後になって分かったのですが
入口が幾つかあったので、上りでも利用できる
エレベーターがあったのかもしれません。


そして、浦山口駅に到着。
日も落ち始め、涼しくなってきたので
駅長さんが座布団を出してくれました。


ここの駅長さんは、とても気さくで
オススメの電車撮影スポットを教えてくれたり
この駅を、この場所を本当に大切にされているのだな~と
ひしひしと感じられました。


秩父には山だけに山ほど見どころがありますが
(自分で言っておきながら・・・・・(´・ω・`))
秩父鉄道を使っての観光なら、浦山口駅も
オススメですよ。




今回の動画です。よかったら見ていってください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
秩父は1人で行っても誰かと言っても楽しいです。



どの季節の景色も好きだけど、やっぱり秋が一番かな?
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へコメントする















かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園


【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。