QLOOKアクセス解析
2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.141

こんにちは。かのえかな です。
風邪ひきました\(^o^)/


でも正直言って、今までよく風邪ひかなかったな~
という状況だったんですよ。
11月下旬から職場の両隣の同僚は咳をしまくってたし
家族も私以外全員、1カ月以上前から風邪ひいてたし。

何度周りに“病院行け!!”と言ったことか。
誰ひとりとして行かないんですよね。
そんで、こじらせて伝染されたという

まあ、愚痴っても仕方ないので
本題のエピソードに行きましょう。

uonoma1.jpg


“魚沼丘陵駅”は北越急行ほくほく線の駅。
【ほくほく】という面白い路線名に惹かれて
思わず乗車してしまったのが
この駅を下車したきっかけです。

ちなみに、新潟出身の鉄オタの友人に話したら

「わざわざ埼玉から、ほくほく線乗りに行ったの? 渋いチョイスだな~」

と笑われました。
渋いのか・・・う~ん、基準が分からん。

uonoma2.jpg


駅の開業は1997年と比較的できて間もない感じです。
そのためか、出入り口へつながる階段は
コンクリートのうちっぱなしだったりと
現代的なオシャレな造りだったりします。

uonoma3.jpg

ホームから見た出入口の階段。
要するに、外へ出るにはちょっと歩くってことです。


uonoma4.jpg


出入口正面はこんな感じです。
看板もまだまだ新しいですね。

uonoma6.jpg


駅の周囲は、田んぼ・田んぼ・そして、田んぼ
私が訪問した時にはすでに稲刈りが終わってしまってたのですが
黄金の稲穂があたり一面を彩っていた時期なら・・・と
妄想すると、米好きの私にはたまりません


徒歩圏内で目立った観光スポットはないので
気ままに歩いてみることにしました。

しっかし、10月とは思えない青い空だ。
はっきり言って、夏のように暖かい。というか、暑い・・・。

uonoma5.jpg


変わった形の木があったので
そこに近付くように細い路地を歩いてみました。

すると、きれいに2つ並んだ大木を発見。

uonoma7.jpg


今度は、2本の木に向かって歩いてみる。
近くまで来ると、木の奥に小さな鳥居が見えた。
ああ、この大木は神社へ続く門の役割を果たしてたんだな。

大木の門を通り、鳥居をくぐると
広い空き地(と言っていいのかな?)の中に
ポツンと小さな神社が・・・・。

uonoma8.jpg


賽銭箱も、鈴もない。
あたりをぐるりと見渡したけど、名前も分からない。

とりあえず、参拝を済ませて帰ることに。
後でグーグルマップで検索してみたけど
やっぱり名前は分かりませんでした。

uonoma9.jpg


なかなか綺麗な場所だったのだけど
マニアックな場所だったのかな?


田園風景を囲むように桝形山をはじめとした
様々な山がそびえ立っていて
のどかで良い場所でした。


上下線ともに、電車が停まるのはだいたい1時間に1本・・・
これを多いととるか、少ないととるかはそれぞれですが
ゆったりした鉄道旅のなかで途中下車してみるのも
悪くないかもしれません。

→ほくほく線公式サイトの魚沼丘陵駅のページ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
周りの人達が “自分が風邪うつしたのかも” と思ってるせいか
やたらとチヤホヤしてくれる今日この頃(笑)


私も負けじとカイロやらのど飴を配っております。
早く治さなければ~。皆さんも、気をつけて下さい。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

【】
こんばんは。
ほくほく線・・・、渋いのですかね~(笑)
私も昨年5月にほくほく線に乗車しましたが、魚沼丘陵は通り過ぎてしまいました。
名も無き神社、自分だけの発見があるのもぶらり旅の醍醐味ですよね♪

お身体お大事にしてください!
【Re: タイトルなし】
コメントありがとうございます。

更新が止まってしまった関係で
コメントの返信もだいぶ遅くなってしまいました。
申し訳ございません。

文系リックさんも、ほくほく線に乗られたのですね。
ぶらり旅の醍醐味、すごく共感します。
また旅に出たくなりました(笑)
この記事へコメントする















かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園


【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。