QLOOKアクセス解析
2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.196

~夏の18きっぷで初めての両毛線~


昨年の夏、18きっぷで初めて両毛線に乗った時
途中下車したのが岩宿駅

日本史の授業で

日本にはないと言われていた旧石器時代が
存在すると証明されたのだ!!


・・と、教わった人も多いであろう
岩宿遺跡の近くにある駅です。

なんて、まるで知ってたかのように語ってますが
岩宿遺跡のことを知ったのは
岩宿駅を訪れた後だったりします。

だって私、世界史Bを選択してたんだもん・・・。

最近になって
「日本の歴史を分かってた方が旅をより一層楽しめる」
・・と、友人からもらった日本史Bの問題集をもらって
勉強を始めて、それで岩宿遺跡のことを知ったのでした。

日本の歴史において、本当に価値あるものなんですね。
(分かってんだか分かってないんだか風)

岩宿駅に行く前から、このこと知ってたら
真夏の暑い中でも無理して岩宿遺跡行ったのに~。
と、今さらながら後悔。

まあ、いつか機会があれば行けばいいかな?


数ある両毛線の駅の中で
岩宿駅を選んだのは
駅舎が素敵だと思ったから。

赤茶色の瓦屋根と
濃紺の板に白い文字で書かれた
駅名看板という色の組み合わせ。

そして、温かみのある木造駅舎・・。
これぞ、電車旅って感じですよね。



夏ってこともあり
セミやら色んな虫が鳴いてます。
あと、どこにいるのか不明ですが
ニワトリもよく泣いてたのが印象的です。

夏の暑さに負けて
広範囲の散策はできませんでしたが
駅舎や駅周辺の、のどかな雰囲気は
味わえると思います。

よかったら動画、見てやってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今回もお付き合い頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
次回は岩宿駅のエピソード編です。


よかったら、お好きなバナーから応援お願いします。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へコメントする















かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園


【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。