QLOOKアクセス解析
2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.213

今回は旅行好きな女性、必見ネタです。
テーマは

「旅先での便秘」。



普段は快便の人でも
旅行中はお腹の調子が悪いって人も
いらっしゃるのではないでしょうか?

センナを使った下剤は
効く可能性が高いけど
お腹が超痛い

そのほかの漢方を使った下剤は
お腹が痛いリスクは減るかもしれないけど
効き目が穏やか過ぎて
いつトイレ行きたくなるか分からない・・

どちらも外出がメインの
旅行中では飲むのをためらってしまいます。

ましてや乗り継ぎ命の鉄道旅ならなおさらのこと。

私が思う、旅行中の便秘薬に求めるものは

1)効き目は確実
2)速効性も欲しい
3)でも副作用でお腹痛くなるのはイヤ!



・・ってことです。


そこで、私が「これイイ!」と思ったのが

マグネシウムタイプの便秘薬。




個人的な感覚になりますが
マグネシウムは便秘薬の中でも
効果はほぼ確実な上、速効性もあり
しかも、お腹痛くなりません。
(まあ多少は痛みを感じますが、数日分溜まってるので仕方ないでしょう)


数あるマグネシウムの便秘薬の中でも
旅行中、旅先で買うのにオススメしたいのは

内服液タイプのミルマグ!





なぜ、錠剤でなく内服液タイプにしたかというと
なんといっても、安いから
私は370円くらいで購入しました。

よほど重症な便秘でない限り
今、お腹に溜まっている便がスッキリでたら
その後は快便リズムが戻る可能性があります。

つまり、毎日マグネシウムを服用する可能性は低いです。

なのに、価格が圧倒的に高い錠剤タイプを買うのはもったいない。
しかも店によってはボトルタイプしか売ってなかったりするので
そうすると、荷物としてもかさばります。

安くて使いきれる。
これが、旅行中に買う便秘薬で
内服液タイプのミルマグを進める理由です。

内服液タイプといっても
1本まるごと一気飲みするわけではありません。

便秘の重症度によって、中の計量カップを使い
数回に分けて服用します。

私の場合、まず最初に
買ってすぐに60mlくらい飲みます。

・・で、ホテルまで歩き
チェックインを済ませ
荷物整理や洗濯をしているうちに
だいたい、効き始めてきます

お腹がスッキリしたら
夕飯やお風呂を済ませ
就寝前に残りのミルマグを飲みます。

すると、たいてい寝起きと同時に
排便がやってくるのです。

つまり、

外出先でトイレ行きたくなることはない!


これ日程がぎっちりつまってる旅行中には
大きなメリットと思います。

味はプラム味で甘酸っぱく飲みやすいです。

複数での女子旅の場合は、便秘仲間の子と
ミルマグを分けて飲んでもいいかもしれませんね。
ミルマグで乾杯(笑)
経済的にも腸内環境的にもお得です。


慢性的に便秘って人は、お得なボトルタイプの錠剤を買って
旅行中はピルケースに入れ
常備薬として携帯してても良いかもしれません。




こっちの薬もマグネシウムタイプの便秘薬として有名ですね。


あくまで個人の感覚になりますが
そんな訳で旅行中の便秘対策に
一番お勧めなのはマグネシウムです。

旅行中、いつも便秘に悩んでるという人は
ぜひ旅先でミルマグ内服液を探してみてください。


ぜんぜん便秘に困らない人には
つまらない話題でしたね。
失礼しました~。


※ただし、心臓や腎臓が弱い人は服用を避けたようが良いそうです。
 購入前には説明書を必ず読んでくださいね~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
便秘解消には水分補給も大切です。
寝起きは胃腸が特に活発に動くので
朝、起きたらすぐにコップ1杯の水で刺激してあげるのもおすすめ。


旅先だと、どうしても揚げ物やこってり系、炭水化物の摂取が増えますので
こまめに水分を摂ってあげることも大切ですね。
(・・と自分に言い聞かせる)
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へコメントする















かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園

【電車旅にハマったきっかけ】

→パニック障害の治療の一環で電車に乗る練習をしたことから。(今も新幹線は苦手・・・)

【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

【ブログ運営の目的】

→大型観光地のみならず、身近な場所にも楽しめる場所があることを自身が感じつつ、伝えたい。
→駅を基点に、その地域ならではの「普通」を堪能しつつ、伝えたい。
→パニック障害や心の病で外出が困難な方に、近場からでも
外に出る楽しさを取り戻して頂けたら・・・。

【夢や目標】
→一生かかってでも、日本中の駅を訪ね、散策してみたい。
→コミュニケーション能力を磨いて旅先の方との会話から
地域の情報を得られるようにしたいです。

動画、ブログ、共に探り探りの状態での更新ですが
よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。