QLOOKアクセス解析
2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.25

asakaka1.jpg


北朝霞駅や朝霞台駅には
年に1、2回ほど通っている。
同じ場所に2回以上遊びに行くことは
めったにない私にしては珍しいことだ。


目的はただひとつ。
“ジャズ"だ。


朝霞台駅南口を出て、徒歩1・2分の場所に
【停車場】というジャズバーがある。
生まれて初めてのジャズバーで
おずおずしてた私を温かく向かえてくれ、
ジャズの生演奏を聴く楽しさを
教えてくれた場所だ。

写真を撮らなかったのでHPだけでも

ジャズやってる人には有名な店で
私にとっても“埼玉でジャズと言えばここ!!”
というイメージだ。


1階がうどん屋の小さなビルの
2階という、こぢんまりとした
佇まいだが、駅チカだし入口には
バス停留所みたいな看板が立ってるから
初めての人も迷わずに来れるだろう。


と、ここまで熱弁しておきながら
1年に1回程度しか通えないのは
朝霞台&北朝霞駅が私の生活圏から
大きく外れた場所にあるから。

気軽にフラッと立ち寄れず
ここに来るために、あえて時間を
作らなければならないのだ。

kitaasakaka2.jpg


で、今回の散策は「あえて時間を作った」時のものだ。


夕方、JR武蔵野線 北朝霞駅に到着。
朝霞台駅とは30歩も歩けば
行き来出来てしまいそうなほど近くにある。


駅前にはカラオケ、音楽スタジオ
ファーストフード店が 立ち並ぶためか
若い人が多いイメージ。
(駅伝で有名な東洋大学もあるしね)


北朝霞駅南口から気ままに歩いて
停車場でライブが始まるまで時間を潰すことにした。


朝霞台駅がある東武東上線に
並行した道を歩く。
時々通り過ぎる東上線の車両を
懐かしい気持ちで眺める。


実は私も一時、東上線ユーザーだったのだ。
でも私が乗ってた車両は
白のボディに青のラインだった気がする。
(800型・850型ってやつかな?東武のHP参照)


それと比べたら、オレンジが配色されてるなんて
ずいぶんとハイカラになったもんだ。

kitaaakasaka3.jpg


黒目川にさしかかり
浜崎黒目橋を渡る。
この橋のユニークな形に見とれるのも楽しいけど
この橋から見る東上線もまた良い。


さらにしばらく歩くと
こんな看板を見つけた



kitaasakakatuika.jpg



博物館・・・。
徒歩8分・・・。


近いし、せっかくだし行ってみようか。

と、言う私の予定は2分後に
もろくも玉砕する。

kitaasakaka4.jpg


猫がやってきたのだ。
猫大好き人間の私にこれは禁じ手


しかも野良みたいなのに逃げることなく
むしろ、私の足にスリ寄ってきたのだから
ひとたまりもない。


でも、こちらから近寄ろうとすると避けられる。

眺めることは許してくれても
撫でることは許してくれない
なんとも、もどかしい距離。


それでも見てるだけで幸せになってしまうのが
猫大好き人間の習性


叶わぬ恋みたいだけど(笑)


毛繕いを始めたあとは
一向に見向きもしてくれなくなったので
諦めて先へ進んだ。

asakakana5.jpg


しかしまた、すぐに別の猫が。
よくよく見たらこの柵は
東洋大学のキャンパスのものだった。

と、言うことは学校に住み着いてるのだろうか?


1匹目ほど愛想がなく
脈なしと判断した私は
やっと我に帰って博物館へ向かった。


心なしか、空がだいぶ暗くなっている。
そんな嫌な予感は見事的中。

asakakaka6.jpg


博物館は閉館してしまっていた。

8分で着くところを30分もかけて行ったんだから
当然の罰か。


この後はおとなしく北朝霞駅へ引き返した。
ほぼ、猫のストーキングで
私の散策は終わった。

askakaaa7.jpg


途中で見つけた
朝霞市の(正確には朝霞の祭り、彩夏祭の)
ゆるキャラ“彩夏ちゃん"
マンホールを見つけたことが
数少ない収穫かな・・・。


別にマンホールマニアではないけど
これだけカラフルで
キャラクターがどーんと描かれた
マンホールも珍しい気がして
テンションが上がった。


単純に彩夏ちゃん可愛いし
(ちなみに読み方はサヤカでなくアヤカです)

asakakaka7.jpg


北朝霞駅北口の人参モニュメントを見て
今回の散策はフィニッシュ。


今日はどんな演奏を聴けるかと
ワクワクしながら停車場へ
向かったのだった。



今回の散策をまとめた動画です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
初めての場所での散策も
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
もちろん楽しいけど


人気ブログランキングへ
地元の散策は思い出との対話をしながらで

また違った楽しさがありますね。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へコメントする















かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園


【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。