QLOOKアクセス解析
2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.254

hachinohe000.jpg

やってきました。八戸駅。
ネットで調べた前評判では

「なにもない」

という声が多かったので
正直不安だったのですが
(すみません)
八戸駅、新幹線が停まる駅なだけあります。
駅舎立派だし、駅周辺にも色々ありました!

hachinohe001.jpg

こちらは駅舎。
駅の中も綺麗で天井高くて広々してます。

下の写真は“うみねこロード”っていう
東西自由通路なんだそうです。

hachinohe002.jpg

通りで時計に羽根が生えて、うみねこっぽいはずだ~。

hachinohe003.jpg

比較的都市型な駅の造りとは裏腹に
入口付近にこんな
“貸し傘”が置いてあるのが
ローカル駅っぽくてギャップ萌えします。

しかしこれ、傘の返却率低そうだな~(・・;)

hachinohe004.jpg

さて、八戸駅での目的はランチです!

前の駅・本八戸駅で甘い赤飯を探し回り
しかも目的を果たせず
(詳細は本八戸駅エピソード編で)

無駄に動き回って

めっちゃ腹減っとるんじゃー!


そこでやって来たのが写真の

ユートリー(八戸地域地場産業振興センター)

です。

東口を出て右斜め前にあるので
すぐに分かると思います。
八戸駅との直通通路もありです。

なんと、こちらのユートリー
宿泊施設もあるそうです。
じゃらんとか楽天トラベルで予約も可能とか。
駅との連絡通路がついた宿泊施設があるって
八戸駅すごいじゃないっすか!

ユートリーの宿泊ホームページ

hachinohe005.jpg


1階のエントランスを入ると目の前に
こんな華やかな山車があります。

国指定重要無形文化財にも指定されてる
八戸三社大祭の山車です。

手前は大漁でウハウハの七福神。
たくさんの幸をゲットすることで
後ろのおひなさまを祝福してるそうです。

これはぜひ、実物で見ていただきたい。
美しいの一言です。

hachinohe006.jpg

同じく1階にはおみやげ屋もあります。
せんべい汁グッズが誘惑してくる・・。
でも、おみやげ代は女川駅の買い物で
全部使い果たしちゃったので
買い物は断念です。

どうせ、八戸エリアはいつか再訪するし
そのときは八戸駅周辺に宿泊するし
そのときにじっくり見させてもらいます!

hachinohe007.jpg

ユートリーには、こちらの建物のほかに
駅前横丁という飲食と買い物ができる
店舗の集まりがあります。

そこで今回は、いか加工実演場
八戸といえばの、いか飯を頂くことにしました。

hachinohe008.jpg

いか飯食べるの何年振りだろう・・・。

いか飯といえば
めっちゃ固くて
一本(一杯というべきか?)丸ごと食べるなんて
あごが疲れるから無理~ってイメージだったのですが

なんてことはない。
5分くらいでペロリと完食してしまいました。

柔らかくて、香ばしくて
とっても美味しかったです。

hachinohe009.jpg

店内のポップを眺めてたら
アイス煎餅、なるものがあったので
思わず購入。

南部煎餅で黒ゴマアイスをサンドしています。
ゴマ以外にもストロベリーとかあった気がします。

煎餅は柔らかく、最中アイスに似ているかもしれません。
あまり他の食べ物に例えるの好きじゃないけど
本当に似ていました・・・。

hachinohe010.jpg

本八戸駅でハートブレイクした私には
ありがた過ぎるほど美味しいランチでした。

地元の常連さんぽい人も何人か来ていたけど
その人たちは鯖ラーメンを頼んでました。
(たしか、みそ味)

鯖とラーメン、変わった組み合わせだけど
美味しいのかしら?

座席数は数席と決して多くないので
混雑には注意の店です。

hachinohe011.jpg

再び八戸駅舎内に戻ってブラブラしてると

私のおすすめ八戸エリア


という掲示板を発見。
みなさん、手書きでそれぞれの
おすすめ八戸観光スポットを
紹介して下さってます。

中にはネット検索では出てこないような
スポットもあり、興味深く読ませてもらいました。
次の散策では参考にしたいところです。

・・・とまあ、今回の八戸駅散策は
これで終了です。

電車乗り継ぎの待ち合わせで
40分滞在しただけなので
後半には歩けなかったのが心残りですが

再び岩手県へ戻り
今度は日本海側の東北の各県へ向かいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
正月太りでダイエット中の私には
いか飯を思い出すのはつらい作業だった・・(´;ω;`)


応援クリックや拍手、いいね、リツイートなどなど・・いつも感謝しております!
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へコメントする















かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園

【電車旅にハマったきっかけ】

→パニック障害の治療の一環で電車に乗る練習をしたことから。(今も新幹線は苦手・・・)

【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

【ブログ運営の目的】

→大型観光地のみならず、身近な場所にも楽しめる場所があることを自身が感じつつ、伝えたい。
→駅を基点に、その地域ならではの「普通」を堪能しつつ、伝えたい。
→パニック障害や心の病で外出が困難な方に、近場からでも
外に出る楽しさを取り戻して頂けたら・・・。

【夢や目標】
→一生かかってでも、日本中の駅を訪ね、散策してみたい。
→コミュニケーション能力を磨いて旅先の方との会話から
地域の情報を得られるようにしたいです。

動画、ブログ、共に探り探りの状態での更新ですが
よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。