QLOOKアクセス解析
2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.278

青春18きっぷ東北旅の最後のエピソードが
全然旅行らしくないのが恐縮ですが

いや、それ以前に更新が止まりまくってることに恐縮ですが
備忘録的な感じで今回は
新潟駅や周辺の駅で忘れ物・落とし物した時の対処法を書こうと思います。

ちなみに私が忘れたのはデジカメです。
これまでの旅の記録がいっぺんに消えたと思って
血の気が引きました(笑)

村上駅から終点の新潟駅へ向かう
白新線(羽越本線からの直通と思われ・・)の車両の中に
置き忘れてしまったのでした。

新潟駅で20分くらい待ち時間があったので
CoCoLo新潟のマツキヨによったりして
その後電車に乗って、大沢駅に到着。
→カメラないやん!というわけです。

なのではじめはCoCoLo新潟の
インフォメーションに問い合わせました。
でも見つからず。

そこでJR東日本忘れ物お問い合わせセンターに確認。
ちなみに連絡先は下のリンクから。
参考:お忘れ物についてのお問い合わせ(JR東日本)

この時点ではデジカメを

①村上駅
②新潟駅
③電車の中

のどこで落としたか分からずといった感じで
事情を話したらスタッフの方が

新潟駅周辺の忘れ物情報は新潟駅を経由して
こちらに定期的に入ってくるようになってるから
ここより新潟駅の忘れ物センターに
問い合わせた方が早いよ。


と案内してくださったのでした。
新潟駅の忘れ物センターはこちらのリンクから。
参考:のりものガイド

・・んで、新潟駅の忘れ物センターに問い合わせたら
本当にあったのです!

かといって新潟駅に引き返してたら予定がめちゃめちゃになる。
ということで相談したら、地元の最寄り駅で
忘れ物受け取りの手続きをしたら
着払いで送ってくれることになりました。

本人確認をきちんとするために
電話での受け取り手続きはNGみたいです。

ここまで約20分間。平凡な私の人生の中では
かなり波乱万丈な時間でした。
旅好きにとって写真が全部パーになるのは
おそろしすぎる・・・(震)

oosawa1.jpg

安心したところで駅散策。
といっても撮影はガラケー&スマホで
しかも雨天でさらに夕方で薄暗いので
ろくな写真撮れてませんが。

大沢駅の駅舎は、いかにもコンクリートって感じです。
無機質でどこか寂しげ。
木造駅舎や瓦屋根の駅舎みたいなローカル感はないけど
こういう雰囲気もそれはそれで好みっす。

oosawa3.jpg

窓口はあったけどシャッター閉まってます。
(写真ほとんど映ってないですね・・)
現在は使われていない模様。
薄暗さのせいでちょっと怖いっす。

個人的に窓が丸角なのがツボ。
駅舎の窓であんまり見たことないから。
誰にも共感されないだろうけど宇宙船ぽいと感じたのでした。

oosawa2.jpg

無人駅なので遅延情報は
駅備え付けの電話で問い合わせることになってます。
これは初めて見ました。

まあ今はネットで調べられるから
使う人あまりいないだろうな・・。

oosawa4.jpg


駅周辺は広々とした田畑と
ぽつぽつと点在する民家のみ。
もう少し遠くまで行けば大沢温泉というのがあるらしいけど
時間がないので周囲をちょろちょろ歩くくらいしか
できませんでした。

大沢駅エピソードはこのくらいです。
旅に慣れ過ぎて
逆に忘れ物とか時間のミスとかするように
なっちゃってる昨今。

もうちょっと気をつけなきゃな~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
現在、佐久島動画を作成中です。


拍手や応援クリック等々・・いつもありがとうございます。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へコメントする















かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園

【電車旅にハマったきっかけ】

→パニック障害の治療の一環で電車に乗る練習をしたことから。(今も新幹線は苦手・・・)

【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

【ブログ運営の目的】

→大型観光地のみならず、身近な場所にも楽しめる場所があることを自身が感じつつ、伝えたい。
→駅を基点に、その地域ならではの「普通」を堪能しつつ、伝えたい。
→パニック障害や心の病で外出が困難な方に、近場からでも
外に出る楽しさを取り戻して頂けたら・・・。

【夢や目標】
→一生かかってでも、日本中の駅を訪ね、散策してみたい。
→コミュニケーション能力を磨いて旅先の方との会話から
地域の情報を得られるようにしたいです。

動画、ブログ、共に探り探りの状態での更新ですが
よろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。