QLOOKアクセス解析
2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.74




地図を眺めながら旅の日程を練る時
“縦断”とか“~一周”というのは
一種のロマンみたいなものを感じてしまう。


紀伊半島は、私が生まれて
“~一周”を成し遂げた場所でした。

しっかし、紀勢本線の乗りつぶしはキツかった。
私は2日がかりでどうにかやりました。


ナビタイムで調べると
普通列車で亀山から和歌山まで
紀勢本線(きのくに線)で移動すると
約12時間かかるらしいです。
(日時にもよるだろうけど)


完全に頭痛と吐き気に支配されながらの乗車。
乗り継ぎの都合で20分ほど串本駅に降り立ったのだけど
これがなかったら、完全に敗北してたと思う。

kushimoto11.jpg

本州最南端の駅・串本駅。

そんな特別な駅だからこそ
じっくり散策したかったのだけど
そんな余裕はどこにもありゃしない。

フラフラになりながら、とりあえず改札出て
駅の周りを見ながら気分転換する事にしました。

kushimototo13.jpg


駅を出るなり、こんな看板のお出迎え。

新婚旅行でトルコに行った友人が
“トルコの方は本当に親日だ”
なんて言ってたけど、きっかけは
串本沖で起こった「エルトゥールル号遭難事件」らしい。

ざっくりと書くと

明治23年。
横浜を出たオスマントルコ帝国の船が
串本沖で沈没してしまったのを救助したのだそう。

百聞は一見に如かずと言うけど
苦労して行った土地で学んだ歴史というのは
記憶に残る。

歴史のほんの一部に過ぎないけど
こうして実際に現地にあるものを見て、興味を持って
ひとつ新しいことを学べたのは、よかったな。

kushimototo12.jpg

少し歩けば綺麗な海も広がっている。
かすかに見える紀伊大島と【くしもと大橋】が
また美しい・・・

おかげで酔いもさめて
気持ちも軽やかになりました。


一瞬の滞在だったけど
思い出深い紀伊本線の
思い出深い駅のひとつです。



散策をまとめた動画です。
よかったら、見てやってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
昼間は暑過ぎて作業になりません。


人気ブログランキングへ
パソコンも熱暴走で落ちまくります。


今からこんなんじゃ、この先どうなるやら(;一_一)
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へコメントする















かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園


【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。