QLOOKアクセス解析
2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page.87

都電荒川線の宮ノ前停留所。
名前の由来は駅の目の前にある
尾久八幡神社というだけあって
本当にすぐそばにあった。


miyanomae1.jpg
※宮ノ前停留所から見た尾久八幡神社


さっそく信号を渡って行ってみよう。

miyamomae2.jpg


全国に44000社あるといわれる
八幡宮のひとつとされる、こちらの神社。

いつごろ建てられたかは分からないけど
鎌倉時代末期に尾久が鎌倉の鶴岡八幡宮に寄進されたことに
遡るらしいから、その歴史はなかなか古い。

平日の昼間だというのに
お年寄りを中心に、多くの方が
参拝に訪れていた。


miyanomae3.jpg


宮ノ前をはさんで尾久八幡宮の反対側には
東京女子医大通りの商店街がある。



当時のデジカメが乾電池式で
バッテリー切れしてしまったので
100均を探すべく、そちらへ向かうことに。


miyamomae4.jpg


しかし、学校の近くの商店街って
安くてボリューミーで、美味しそうな店が
沢山あるから困っちゃう(良い意味で)


無事、乾電池を買ったものの
お腹もすいてしまった


ここで何か食べようか、どうしようか悩んでいると
尾久八幡神社の方面から
杖をついて、歩いてくるお爺さんの姿が見えた。

お爺さんは、商店街入り口にある
おにぎり屋で立ち止まった。


miyanomae5.jpg


注文を終えると、店員さんが
カウンターの外に出てお爺さんに駆け寄り
丁寧に商品を渡しているのが見えた。

お爺さんは楽しそうに店員さんと会話をしてから
再び、ゆっくりと杖をついて歩いて帰っていった。


何だか知らないけど
その光景がとても温かに見えて
私もその店でおにぎりを買うことにしてしまった


miyanomae6.jpg


買ったのはふたつ。
ひとつ目は味を忘れてしまったけど
ふたつ目はチーズちくわという一風変わった具材だ。


でも、これがなかなか美味しい。
ちくわの塩気もチーズのクリーミーさも
意外とごはんに合う。


でも手間がかかるから自分では作れないだろうな(^-^;)
貴重な体験をさせてもらいました。


miyanomae7.jpg


もうひとつ尋ねた、東尾久三丁目停留所。


こちらは周辺に観光スポットはなく
ひたすら下町の住宅街が広がっていた。


せっかく来たからと歩いてみたけど
これがなかなか面白い。
・・・でも写真に撮れないのだ。


なぜなら面白いのは普通の民家なのだから。


具体的にどう面白かったのか
2年近く経ってしまった今となっては
忘れてしまったのですが


例えて言うなら
私の祖母・・・・


お風呂の浴槽を植木鉢代わり使ったり
お風呂のイスを駐車場の車止めストッパーに
していたんですよ(´・ω・`)



リッチェル ハユール 腰かけTL ホワイトリッチェル ハユール 腰かけTL ホワイト
()
リッチェル

商品詳細を見る



・・・・そんな感じです。
(皆さんのご近所にはそんな方、いらっしゃいませんか?)

“え?そんな物をそんな所に使うか!?”
と、ツッコミたくなることが沢山。


物を大切にする気持ちと
気取らない地域性が
こんな雰囲気を生み出したのかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。


人気ブログランキングへ
応援にクリック頂けると


とても嬉しいです。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へコメントする















かのえかな

Author:かのえかな
在住地:埼玉県
年齢/性別:腰痛持ちのアラサ―女性(独)
旅行以外で好きな物:野球観戦、音楽(ジャンル問わず、懐メロ系)、読書

【旅先で注目するもの】

→ご当地マンホール、百貨店、スーパーマーケット
→食べ歩きできるご当地グルメorB級グルメ
→地方紙の新聞社の本社
→町に住む猫
→神社やお寺、公園、庭園


【旅のコンセプト】

→お金をかけない。
→駅を基点に歩ける範囲で。(例外あり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。